優良な解体業者を比較し最安値を実現!浜松市の
おすすめ解体業者一覧!
費用相場と補助金情報も解説

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

浜松市のおすすめ解体業者一覧

浜松市で解体工事を検討している方に向けて、浜松市のおすすめの解体業者、解体費用相場、補助金情報をまとめています。クラッソーネでは、工事会社の比較、工事金額の交渉、工事中の疑問、といった内容でお悩みの際には、無料コンサルティングサービスを利用できるので、気軽にご相談ください。

浜松市の解体業者
1件〜10件/291

株式会社ティーアンドエムズ

口コミ評価
4.7
株式会社ティーアンドエムズのイメージ
株式会社ティーアンドエムズのイメージ
株式会社ティーアンドエムズのイメージ
所在地静岡県浜松市東区大蒲町124番地32
営業日月曜日~土曜日 8:00~17:00
電話番号053-489-9022

クラッソーネからのコメント

最良のパートナーを目指し、ベストサービスを提供している工事会社さんです。 お客様は解体工事完了後、その土地をどのように活用する予定でしょうか? 住宅の新築や駐車場として活用される方もいらっしゃるでしょう。 そんな時は、是非こちらの工事会社さんにご相談ください。 解体工事完了後の造成や外構工事も一括してご相談に応じていただけます。 また、駐車場整備として場内の舗装工事、土間のコンクリート工事をお考えの方も、お客様の納得のいく施工でお応えいただけますのでご相談してみてはいかがでしょうか。

この解体業者の特徴

  • 5階建て以上の工事経験
  • 自治体から表彰
  • 従業員10人以上
  • 創業10年以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 5年以上無事故
  • 翌営業日までに連絡

株式会社エコネクスト

口コミ評価
4.8
株式会社エコネクストのイメージ
株式会社エコネクストのイメージ
株式会社エコネクストのイメージ
所在地静岡県浜松市中区向宿2-22-15
営業日月~土曜日 8:00~18:00
電話番号09050333396

この解体業者の特徴

  • 5階建て以上の工事経験
  • 工事前の近隣挨拶
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • 吹付アスベスト撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応

浜西商事株式会社

口コミ評価
4.4
浜西商事株式会社のイメージ
浜西商事株式会社のイメージ
浜西商事株式会社のイメージ
所在地静岡県浜松市中区西丘町588
営業日月~土曜 8:00~17:00
電話番号053-489-8032

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 創業10年以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 翌営業日までに連絡

合同会社Y'Sソリューションズ

口コミ評価
4.6
合同会社Y'Sソリューションズのイメージ
合同会社Y'Sソリューションズのイメージ
合同会社Y'Sソリューションズのイメージ
所在地静岡県浜松市東区小池町950
営業日月~土曜日 8:00~17:00
電話番号07017358533

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 法定以上のガードマン
  • 従業員10人以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 不用品撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 翌営業日までに連絡

有限会社エムシイ

口コミ評価
3.7
有限会社エムシイのイメージ
有限会社エムシイのイメージ
有限会社エムシイのイメージ
所在地静岡県浜松市中区早出町222-10
営業日月~金 8:30~17:00
電話番号053-411-0008

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 従業員10人以上
  • 創業10年以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 10年以上無事故
  • 10年以上無違反
  • 翌営業日までに連絡

朝日グリーン土木株式会社

口コミ評価
3.1
朝日グリーン土木株式会社のイメージ
朝日グリーン土木株式会社のイメージ
朝日グリーン土木株式会社のイメージ
所在地静岡県浜松市浜北区上島2345-455
営業日月~土曜 8:00~17:00
電話番号053-583-0715

この解体業者の特徴

  • 1億円以上の工事経験
  • 創業10年以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • 吹付アスベスト撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 10年以上無事故
  • 10年以上無違反
  • 翌営業日までに連絡

株式会社イーガー

口コミ評価
3.8
株式会社イーガーのイメージ
株式会社イーガーのイメージ
株式会社イーガーのイメージ
所在地静岡県浜松市南区新橋町2013
営業日月曜日~土曜日 7:00~18:00
電話番号053-443-9901

クラッソーネからのコメント

お客様に寄り添っていける工事会社さんです。 常にお客様に寄り添った丁寧な対応、喜んでいただける最高の仕上がりを大切にしています。 ただ黙々と作業をするのではなく、お客様の気持や想いを汲み取り細かな気配りも忘れません。 解体後の外構施工もお任せいただけることもあり「イーガーさんに頼んでよかった」とのお言葉もいただいています。 また、地域密着型の会社として地域の皆様の暮らしの豊かさを応援している工事会社さんです。 こちらの工事会社さんに任せれば最高の仕上がりにしていただけるでしょう。

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 法定以上のガードマン
  • 従業員10人以上
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応

株式会社ジャストジャパン

口コミ評価
3.1
株式会社ジャストジャパンのイメージ
株式会社ジャストジャパンのイメージ
株式会社ジャストジャパンのイメージ
所在地静岡県浜松市中区下池川町20-5
営業日月~土曜 8:30~18:30
電話番号053-488-8869

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 従業員10人以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • 吹付アスベスト撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 翌営業日までに連絡

店舗開発システム有限会社

口コミ評価
3.0
店舗開発システム有限会社のイメージ
店舗開発システム有限会社のイメージ
店舗開発システム有限会社のイメージ
所在地静岡県浜松市東区原島町460番地1
営業日月~金曜日 9:00~18:00(現場作業は8:00~17:00)
電話番号0534687001

クラッソーネからのコメント

残置物撤去も対応できる工事会社さんです。 古物商の資格を保有しているため、残置物撤去を一緒に対応いただくことが可能です。そのためお客様自身で残置物のお片付けをする手間を省けます。金・プラチナ・書き損じのはがき・工場の機械などの買い取り実績があり、中には高額で買取をして解体費用の総額をお安くできるケースもあります。個人のお客様だけではなく、弁護士や法人企業からも多くのお仕事を頂いており、厚い信頼を得ています。

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 法定以上のガードマン
  • 従業員10人以上
  • 創業30年以上
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • 不用品撤去対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • 吹付アスベスト撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
  • 造成工事対応
  • 10年以上無事故
  • 10年以上無違反
  • 翌営業日までに連絡

株式会社Jカンパニー

口コミ評価
3.3
株式会社Jカンパニーのイメージ
所在地静岡県浜松市中区佐鳴台3丁目35-18サードアベニュー1階
営業日月~日曜日 8:00~22:00
電話番号09070318967

この解体業者の特徴

  • 工事前の近隣挨拶
  • 法定以上のガードマン
  • 保険加入
  • 木造対応
  • 鉄骨造対応
  • RC造対応
  • 火災物件対応
  • アスベスト含有建材撤去対応
  • 吹付アスベスト撤去対応
  • ブロック塀撤去対応
※工事会社のリストデータは行政から開示された許可情報等を元に作成しています。一括見積サービスに登録していない会社も掲載しています。

浜松市の解体費用相場

浜松市の解体費用相場を市区町村ごとに坪数別、構造別の坪単価という形で過去クラッソーネで提出された見積書総額の平均相場を基に記載しています。
地域によって価格に差があるため、同一エリアの相場と比較することが大切です。
延床面積木造鉄骨鉄筋コンクリートその他
10坪未満5.0万円 / 坪-万円 / 坪-万円 / 坪5.5万円 / 坪
10坪台6.3万円 / 坪6.8万円 / 坪-万円 / 坪4.9万円 / 坪
20坪台5.8万円 / 坪5.8万円 / 坪-万円 / 坪6.4万円 / 坪
30坪台5.3万円 / 坪6.1万円 / 坪-万円 / 坪5.1万円 / 坪
40坪台5.1万円 / 坪5.9万円 / 坪-万円 / 坪4.9万円 / 坪
50坪台4.5万円 / 坪5.9万円 / 坪-万円 / 坪3.1万円 / 坪
60坪台4.2万円 / 坪4.5万円 / 坪-万円 / 坪-万円 / 坪
70坪以上3.4万円 / 坪5.4万円 / 坪6.6万円 / 坪-万円 / 坪

浜松市の解体工事事情

総務省発表(2018年:5年更新)の住宅・土地統計調査によると、全住宅ストックに占める「その他空き家」(長期不在・取り壊し予定などの住宅)の数は、
静岡県内で88,300戸、その他空き家率は5.1%(全国平均5.6%)となっています。
今後も増加の一途を辿る傾向にあり、解体工事全体の需要も高まると予想されます。

なお、市町村別の内訳として数の多い市町村は、浜松市(16,100戸)・静岡市(13,600戸)・富士市(5,450戸)・沼津市(4,730戸)・伊東市(4,100戸)で、
率の高い市町村は、下田市(15.3%)・周智郡森町(9.2%)・伊豆市(8.8%)・伊東市(8.2%)・熱海市(7.8%)となっています。

浜松市の近隣の解体相場を調べる

浜松市の解体補助金情報

浜松市空き家解体補助金(浜松市空家等除却促進事業費補助金)


1補助制度の概要


浜松市では、所有者の自主的な除却を促進し、老朽化した危険な空き家の増加を抑制するため、除却に対する費用の一部を補助します。

事前相談は随時受け付けておりますので、お問い合わせください。

補助の要件


主な要件は以下のとおりです。補助を受けるためにはすべてを満たしている必要があります。

※詳細は、下記のリンクをご確認ください。

自治体ホームページはこちら

申請の流れ


申請の流れは以下のとおりです。

※詳細については、下記のリンクをご確認ください。

自治体ホームページはこちら

申請期間

事前相談≪必須≫


令和4年4月1日~令和4年5月31日まで

記入済の事前相談表と令和4年4月1日以降に発行された建物の登記全部事項証明書を市民生活課まで送付して下さい。(令和4年5月31日必着)

登記全部事項証明書の発行手数料は自己負担です。事前相談の結果、補助要件に該当しない場合や落選した場合でも市は費用を負担しません。

申請


事前相談をしていただいた方について、6月上旬に申請のご案内を郵送にてお知らせいたします。

応募状況に応じて、抽選となる場合があります。抽選の場合は、抽選のご案内を6月上旬までにお知らせいたします。抽選会実施後、当選者には、申請の方法及び期間を郵送にてお知らせいたします。

補助金額


解体費用の3分の1(最大50万円)

・国土交通大臣の定める除却工事費を補助対象金額の上限とします。

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

自治体ホームページはこちら

ブロック塀等撤去改善事業


撤去費の補助の条件


以下のすべてに該当する塀を、すべて撤去する場合(道路からの高さが80cm未満又は1段以下となる場合を除く)。

・ブロック塀・石塀・レンガ塀・万年塀等

・建築基準法上の道路または浜松市地域防災計画による避難場所等に面している塀等

・道路からの高さが80cm以上、かつ、ブロック塀の場合は2段以上積まれた塀

・市が実施する事前現地調査を受けた塀(調査の申込みは建築行政課まで)

新設費の補助の条件


以下の要件全てに該当する塀を、全て撤去(道路からの高さが80cm未満又は1段以下となる場合を除く)したあとに「安全な塀」を新設する場合。

・ブロック塀・石塀・レンガ塀・万年塀等

・緊急輸送路等に面する塀

緊急輸送路等とは・・・

浜松市地域防災計画上の緊急輸送ルート、緊急輸送道路、幹線避難路、指定通学路、容積率400%以上の商業地域内の建築基準法第42条第1項、第2項の道路または緊急避難場所をいう。(指定通学路:浜松市立小中学校の通学路設定に関する基準に基づき、学校長が別に定める道路)

・道路からの高さが80cm以上、かつ、ブロック塀の場合は2段以上の塀

・市が実施する事前現地調査を受けた塀(調査の申込みは建築行政課まで)

(※)「安全な塀」・・・金属製フェンス塀(メーカーの仕様に基づき設置したもの)または生垣。

(※)フェンスの基礎にコンクリートブロックを使用する場合は、原則として厚さは12cm以上のものを使用して下さい。

補助対象・金額


撤去費


1.緊急輸送路等に面するもの(万年塀を除く)

「撤去工事費」と「撤去ブロック塀等の延長に14,000円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の3分の2以内(上限133,000円)

2.緊急輸送路等以外の路線に面するもの、緊急輸送路等に面する万年塀

「撤去工事費」と「撤去ブロック塀等の延長に14,000円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の2分の1以内(上限100,000円)

(※)1つの敷地で、1と2の両方に該当する場合の上限額は、133,000円になります。

新設費


1.緊急輸送路等に面するもの(万年塀を撤去した場合を除く)

「新設フェンス工事費」と「新設フェンスの延長に38,400円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の3分の2以内(ただし新設フェンス延長≦撤去ブロック塀延長)(上限333,000円)

※生垣を新設する場合には補助額上限が変わります。詳細はお問合せください。

2.緊急輸送路等で万年塀を撤去した場合

「新設フェンス工事費」と「新設フェンス等の延長に38,400円/mを乗じた基準額」とを比較していずれか少ない額の2分の1以内(ただし新設フェンス延長≦撤去ブロック塀延長)(上限250,000円)

※生垣を新設する場合には補助額上限が変わります。詳細はお問合せください。

(※)1つの敷地で、1と2の両方に該当する場合の上限額は、333,000円になります。

(※)上記補助金額は、補助対象経費に消費税額を含む場合です。

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

自治体ホームページはこちら

相続によって取得した空き家の解体費用を補助します

開催日時


2022年4月1日から2022年5月31日

詳細情報


内容


相続によって取得した市内の一戸建て空き家を解体する個人の所有者に対して、費用の一部(対象経費の3分の1で最大50万円)を補助します。※事前相談は必須

選考


20人 抽選

条件


(1)該当する建物の相続登記がされている(2)昭和56年5月31日以前に建築済みまたは建築確認済み(3)平成31年1月1日以前に相続又は遺贈が発生している(4)申請日から過去3年間空き家など※その他条件有

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

自治体ホームページはこちら

がけ地近接等危険住宅移転事業


危険ながけに近接して建っている住宅を安全な場所に移転する費用の一部を補助する制度です。

対象となる住宅


次のいずれかに該当する住宅が補助の対象となります。

(1)災害危険区域内で区域指定前に建てられたもの

(2)がけ条例で規制されている区域内で昭和29年3月以前に建てられたもの

(3)土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)内で区域指定前に建てられたもの

(4)(3)に掲げる区域に指定される見込みのある区域

(5)過去3年間に災害救助法の適用を受けた地域

(6)上記(1)~(5)の区域内で地方公共団体が移転勧告、是正勧告、避難勧告等 を行ったもの

区域については、浜松市土木部河川課(電話:053-457-2451)又は、「静岡県統合GIS」内のマップ等で確認することが出来ます。

補助金額


【除却費】

危険住宅の取り壊し費用に対して97万5千円まで補助

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

自治体ホームページはこちら

民間建築物吹付けアスベスト対策事業について


浜松市では、吹付けアスベストの飛散による健康被害の防止と市民の不安解消を図る為に、吹付けアスベストの分析調査や「飛散防止工事」を行う民間建築物に対して、補助金を交付しています。

補助条件と内容等


補助対象者

浜松市内に建築された民間建築物の所有者等で、以下の条件を満たす方

・浜松市の納税義務者である場合、市税を滞納していない

・浜松市補助金交付規則による暴力団排除条項の各号に該当しない

アスベスト除去等事業(※1)


【事業の実施】

事業計画の策定等を建築物石綿含有建材調査者(※2)が行うとともに、当該計画による現場体制に基づき実施するものであること

【実施方法】

下記(1)又は(2)に該当する施工業者が、それぞれ区分に応じて規定する処理技術又はマニュアルに従って行うこと

(1)(財)日本建築センターが審査証明した吹付けアスベスト粉じん飛散防止処理技術を有する者

(2)特定化学物質等作業主任者又は石綿作業主任者を当該措置に係る作業主任者とし、かつ、建設業労働災害防止協会が発行する「石綿粉じんへのばく露防止マニュアル」に従って施工できる者

【補助額(※3)】

アスベストの除去等に要する経費の3分の2以内

ただし、1敷地あたり300万円が上限

(※1)バーミキュライト、パーライト、仕上塗材の除去等は対象外です。

(※2)建築物石綿含有建材調査者講習登録規程(平成30年厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号)第2条第2項に規定する一般建築物石綿含有建材調査者、同条第3項に規定する特定建築物石綿含有建材調査者又は同条第4項に規定する一戸建て等石綿含有調査者

(※3)千円未満は切り捨て。別途「基準額」の定めがあります。予算がなくなり次第、受付終了となります

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。

自治体ホームページはこちら

国内最大級

月間サイト訪問者20万ユーザー
登録解体業者1500以上
顧客満足度96.7%, 平均費用削減率18.4%, 工事契約実績10000件

※各数値等の定義についてはをご覧ください。

各数値等の定義について

月間サイト訪問者数20万ユーザー

当ウェブサイトの2020年7月の月間ユニークブラウザー数

顧客満足度96.7%

自社アンケート調査結果(2020年4月~7月)にて、アンケート内容の【「クラッソーネ」を利用した満足度はいかがでしたか?】が「満足」及び「やや満足」の割合

平均費用削減率18.4%

クラッソーネで2件以上見積もりを取得し税込100万円以上の契約をした方の提出された見積もりの平均額との差分

工事契約実績

「クラッソーネ」及び前身となる解体一括見積サービスの合計

登録工事会社1,500社

2021年9月末時点の値

国交省分科会にて紹介

2020年6月26日開催の国土交通省社会資本整備審議会住宅宅地分科会にて、AIを活用したマッチングサービスとして分科会資料に掲載

よくある質問
解体工事でよくあるQ&Aをまとめています。是非参考にしてください。
一般的な解体費用の相場はどれぐらいですか?

解体費用は「建物の種類」や「建物の状態」「立地条件」などで大きく異なります。
実際に見積もりをしてみないと性格な解体費用は算出することが出来ません。
詳しくは「家の解体費用相場はどのくらいかかる?費用相場と実際の解体事例を徹底解説」を参照してください。

解体工事を行う際に補助金は受けられますか?

老朽化した建物により街の環境や生活環境に悪影響が出ないようにするため、解体工事を推進する目的で補助金の精度が設けられています。
そして、解体工事の補助金制度を運営しているのは国ではなく地上自治体です。
実際に自分の住んでいる地域の補助金の内容が気なる方は、「地域別の解体工事補助金情報を見る」を参照してください。

木造住宅の解体工事の費用はどれぐらいかかりますか?

一般的な木造住宅なら総額100万~130万程度の解体費用がかかります。
しかし、木造住宅においても解体費用は「建物の種類」や「建物の状態」「立地条件」などで大きく異なります。
実際に見積もりをしてみないと性格な解体費用は算出することが出来ません。
詳しくは「木造二階建ての解体費用を解説!内訳や安くするコツ、注意点など」を参照してください。

解体工事の流れを教えてください

解体業者の工事の空き状況のによってはすぐに工事に入れない可能性がありますので、解体工事を完了されたい3~4か月前には見積もり依頼を済ませるようにする事がベストです。
詳しくは「解体工事のプロセス」を参照してください

すぐわかる!クラッソーネ資料セット無料プレゼント解体工事のお悩み解決!無料!ウェビナー動画公開中!

静岡県内の市区町村を選択