空き家処分をご検討のお客様へ

「くらそうね」では、空き家の処分をご希望のお客様に向けて、サポートメニューをご用意しています。
ここでは、空き家処分に対する基本的な考え方と、スムーズな処分を実現するサポートメニューについてご紹介します。

「くらそうね」は空き家処分をワンストップサポート

「くらそうね」では、お客様がスムーズに検討を進められるように、様々なサポートメニューを設けています。

空き家解体の補助金情報を受け取れる

空き家解体補助金ニュース

空き家解体の補助金情報を補助金ニュースとして受け取ることができます。
「くらそうね」では、解体工事の補助金情報を全国の自治体から定期的に収集しています。ご登録いただいたお客様の地域で空き家解体補助金が交付され、サイト上に更新しますと、タイムリーに補助金ニュースが配信されます。

家財を処分する費用も知ることができる

家財を処分する費用も知ることができる

「くらそうね」は、不要品回収の専門会社と提携しています。
建物の中に遺品や家財が残っている場合であっても、解体費用と併せて個別に見積もりを取ることができます。
※一部ご提供できないエリアがあります。

不動産売却や相続手続きの相談ができる

売却先が決まれば安く解体したい、相続した不動産の価値を確認したい、空き家の管理手間を無くしたい等のお客様に不動産会社を紹介いたします。また、相続時の登記や名義変更手続きがまだの場合、行政書士や司法書士やファイナンシャルプランナーなど課題に沿った専門家を終活サービス会社からご紹介いたします。「くらそうね」は終活サービス会社や不動産会社や不動産売却査定サービスと提携しています。
※一部ご提供できないエリアがあります。

解体工事の支払いがローンで対応できる

解体工事費用の資金計画で、ローンを希望される方は提携金融機関の解体費ローンをご紹介します。
※2020年10月下旬から。ご利用前に必ず事前審査があります。

その他メニューも準備中

空き家処分をスムーズに進めるための、充実のラインナップにご期待ください。

顧客満足度96.7%
平均費用削減率18.4%
工事契約実績7000件

※各数値等の定義についてはをご覧ください。

「手間を掛けずにコスト削減したい」
という方はお気軽にご活用ください!

空き家を放置しておくと様々な問題につながる

空き家の処分を先送りにしていると、後になって建物が老朽化し、近隣の方に迷惑を掛けることになりかねません。

「とりあえず先延ばしにしよう」は危険

「今は何とかなっているし、想い入れもあるから、処分を考えるのは先延ばしにしよう」という考え方は非常に危険です。
数年経たないうちに新たな相続が発生し権利関係が複雑になってしまったり、所有者様が体調を崩されたことをきっかけに管理ができなくなることで、処分に向けた話し合いが一層困難になるケースは珍しくありません。

後になって近隣へ迷惑を掛けることになる

処分も管理もされないまま月日が経過すると、建物が荒廃して近隣へ迷惑をかけることにつながります。
ブロック塀や樹木が道路にはみ出てしまったり、建物に誰かが無断で出入りするようになることで、街の景観や治安に悪影響を及ぼすことが大きな社会問題になっています。

先延ばしにせず情報収集を行うことが大切

空き家処分を先延ばしにすると、気が付いたら大きな問題に発展する可能性があります。
深刻になる前に、情報収集を行っていくことが大切です。

選択肢は「売る」「貸す」「管理する」

空き家処分の選択肢は、大きく分けて「売る」「貸す」「管理する」の3つです。
更に細かく分類すると、下記の6つに分類できます。

  • 売る(空き家を残したままで売却する)
  • 売る(空き家を壊してから売却する)
  • 貸す(空き家を残したままで貸す)
  • 貸す(空き家を壊してから貸す)
  • 管理する(自分で管理する)
  • 管理する(第3者に管理してもらう)

一つ一つ情報収集を行うことが大切

上記を検討するためには、「建物の解体費用はいくらか?」「どのような条件なら買い手が付くのか?」「どのような条件なら借り手が付くのか?」といった情報収集を、一つ一つ行っていくことが大切です。

お客様からも「満足」の声を頂いています

これまでにサービスをご利用いただいたお客様からも「満足」という声を頂いています。
ぜひ「くらそうね」を活用し、スムーズな空き家処分を実現してください。

高齢の父の考えに寄り添っていただき、納得できるように作業等して頂きました。社長さんをはじめ作業されている方皆様が親切でした。 後片付けも丁寧にきれいにしていかれました。すべてに於いて大満足です。 また、必要な時は絶対この業者さんにします。 ありがとうございました。

遠方から空き家の解体だったので心配したが、(解体工事会社が)メールに写真を添付して着工前から途中経過、完成まで連絡してくれた。証明書もすぐに届いた。

実家の解体で私は遠方に住んでいるため、見積もりの時以外は電話とメールのやり取りでしたが、(解体工事会社に)途中経過も含めて写真も添付して頂いたので安心してお任せできました。

国内最大級

  • 月間サイト訪問者数20万ユーザー
  • 登録解体工事会社1,000社以上
顧客満足度96.7%
平均費用削減率18.4%
工事契約実績7000件

※各数値等の定義についてはをご覧ください。

「手間を掛けずにコストを削減したい」
という方はお気軽にご活用ください!

お客様の個人情報はプライバシーマーク制度及びISMSに準拠して安全に管理されます。

各数値等の定義について

月間サイト訪問者数20万ユーザー

当ウェブサイトの2020年7月の月間ユニークブラウザー数

顧客満足度96.7%

自社アンケート調査結果(2020年4月~7月)にて、アンケート内容の【「くらそうね」を利用した満足度はいかがでしたか?】が「満足」及び「やや満足」の割合

平均費用削減率18.4%

くらそうねで2件以上見積を取得し税込100万円以上の契約をした方の提出された見積の平均額との差分

工事契約実績

「くらそうね」及び前身となる解体一括見積りサービスの合計

登録工事会社1,000社

2020年7月末時点の値

国交省分科会にて紹介

2020年6月26日開催の国土交通省社会資本整備審議会住宅宅地分科会にて、AIを活用したマッチングサービスとして分科会資料に掲載

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00