佐久市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

佐久市の解体費用相場

  • 2.3万円
  • (価格幅: 1.2万円から2.9万円)
木造住宅3.1万円 / 坪
鉄骨造住宅3.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体2.7万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

佐久市-の構造別工事の見積例(4件中1-4件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所長野県佐久市
建物種類木造住宅
坪数19.5坪
階層2階建

建物価格:237,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造建物解体工事12.016,000192,000
建屋下屋7.56,00045,000
切り株撤去 処理代含む1.03,0003,000
重機回送1.025,00025,000
値引き調整1.0--15,000-15,000
総合計金額: 250,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所長野県佐久市
建物種類木造住宅
坪数20.6坪
階層1階建

建物価格:590,145円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物撤去工事 解体分別積込費 内装仕上げ材撤去68.01,00068,000
建物撤去工事 解体分別積込費 木造躯体上屋解体68.01,20081,600
建物撤去工事 解体分別積込費 同上基礎・土間解体39.01,20046,800
建物撤去工事 解体分別積込費 分別・集積・積込31.580025,200
建物撤去工事 解体材処分費 木くず17.09,000153,000
建物撤去工事 解体材処分費 廃プラスチックくず0.513,0006,500
建物撤去工事 解体材処分費 ガラス・陶磁器・ガレキくず1.013,00013,000
建物撤去工事 解体材処分費 木・紙・繊維くず3.09,00027,000
建物撤去工事 解体材処分費 コンクリートがら8.04,50036,000
建物撤去工事 解体材処分費 混合廃棄物2.015,00030,000
建物撤去工事 解体材運搬費 木くず17.02,00034,000
建物撤去工事 解体材運搬費 廃プラスチックくず0.52,0001,000
建物撤去工事 解体材運搬費 ガラス・陶磁器・ガレキくず1.02,0002,000
建物撤去工事 解体材運搬費 金属くず0.01t4,50045
建物撤去工事 解体材運搬費 木・紙・繊維くず3.02,0006,000
建物撤去工事 解体材運搬費 コンクリートがら8.02,00016,000
建物撤去工事 解体材運搬費 混合廃棄物2.02,0004,000
共通仮設費 重機回送1.040,00040,000
共通仮設費 シート養生65.01,20078,000
値引き調整1.0--108,145-108,145
総合計金額: 560,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所長野県佐久市
建物種類その他の建物
坪数21.0坪
階層2階建

建物価格:567,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造倉庫解体搬出処理21.027,000567,000
立木伐根処理1.023,00023,000
飛散防止シート養生28.81,50043,200
重機回送2.015,00030,000
総合計金額: 663,200(税抜)

備考: 倉庫解体

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所長野県佐久市
建物種類木造住宅
坪数20.6坪
階層1階建

建物価格:522,145円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
内装仕上げ材撤去68.01,00068,000
木造躯体上屋解体68.01,20081,600
同上基礎・土間解体39.01,20046,800
分別・集積・積込31.580025,200
解体材処分費  木くず17.09,000153,000
解体材処分費  廃プラスチックくず0.513,0006,500
解体材処分費  ガラス・陶磁器・ガレキくず1.013,00013,000
解体材処分費  木・紙・繊維くず3.09,00027,000
解体材処分費  コンクリートがら8.04,50036,000
解体材処分費  混合廃棄物2.015,00030,000
解体材運搬費  木くず17.02,00034,000
解体材運搬費  廃プラスチックくず0.52,0001,000
解体材運搬費  ガラス・陶磁器・ガレキくず1.02,0002,000
解体材運搬費  金属くず0.01t4,50045
解体材運搬費  木・紙・繊維くず3.02,0006,000
解体材運搬費  コンクリートがら8.02,00016,000
解体材運搬費  混合廃棄物2.02,0004,000
重機回送1.040,00040,000
シート養生65.01,20078,000
値引調整1.0-108,145-108,145
総合計金額: 560,000(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

佐久市の解体工事補助金

ブロック塀等撤去費用補助金事業

佐久市では、地震等によるブロック塀等の倒壊から、市民の生命、身体及び財産を保護することを目的に、安全性の確認できないブロック塀等の撤去費用、または高さを低くする費用等に対し補助金を交付しています。
注:交付決定前に、すでに工事が完了していたり、契約・着工していたりするものは補助の対象となりませんのでご注意ください。

補助の対象となるブロック塀

以下の1から5のいずれにも該当するブロック塀等
1,市内に存するブロック塀等で、道路及び隣地との境界に面しているもの
2,周囲の地盤面からの高さが80センチメートル以上のもの
(擁壁の上にブロック塀等が設置されている場合は、当該擁壁の高さを含むものとする)
3,別表に掲げる安全性の確認できないもの
(「いいえ」がひとつでもある場合、「安全性の確認できないもの」として扱い、補助の対象とすることができます)
4,公共用地の取得に伴う損失補償の対象とされていないこと
5,同一敷地内において過去にこの補助金の交付をうけていないこと

補助の対象となる者

以下の1から5のいずれにも該当する者
1,補助対象ブロック塀等の所有者であること
2,工事の発注者であること
(注文者のうち、その仕事を他の者から請け負わないで注文している者)
注:所有者が自ら工事を行う場合は、補助の対象となりません。
3,ブロック塀等の所有者が複数の場合は、他の所有者の同意を得ていること
(例:隣地の方と共同で設置したブロック塀等)
4,ブロック塀等の所有者と、ブロック塀等が存する土地の所有者が異なる場合は、土地の所有者の同意を得ていること
5,市税等を滞納していないこと

補助金額

下記A、Bのいずれか低い方の額の2分の1
A、実際の撤去等に要する工事費用
B、撤去面積×9千円/平方メートル
上限金額:20万円
※申し込み方法等、詳しくは佐久市のホームページをご覧ください。
http://www.city.saku.nagano.jp/kurashi/jutaku/block-hei-hojo.html

注意事項

・同一敷地内に存する補助対象ブロック塀等のうち、道路に面するものは、原則全て撤去する必要があります。
・建築基準法第42条に規定する道路の境界線より道路側に存するブロック塀等については、原則全て撤去する必要があります。(いわゆる「2項道路」、「道路後退」、「セットバックが必要な道路」に面する場合は、道路後退部分・セットバック部分にあるブロック塀等は原則全て撤去する必要があります。)