上伊那郡箕輪町の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

上伊那郡箕輪町の解体費用相場

  • -万円
  • (価格幅: -万円から-万円)
木造住宅3.1万円 / 坪
鉄骨造住宅3.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

上伊那郡箕輪町の解体工事補助金

空き家解体事業補助金事業

町内にある空き家の解体を行う方に、解体撤去費用の一部を助成します。

対象となる建物

・町内に存する空き家で、建築又は建造が昭和56年5月31日以前のもの
 (建築基準法改正前)
・空き家の期間が1年以上のもの
・空き家に所有権以外の権利が設定されていないもの
・公共事業による移転等の補助対象でないもの

対象となる人

・空き家の所有者もしくはその相続人
・所有者及びその世帯員全員が、町税等を滞納していないこと
・解体工事を法人又は個人事業主に発注する者

対象となる工事

・空き家の全部を解体すること
 ※同じ敷地にある附属の工作物を同時に解体する場合、これらも含めて補助対象とします。
・工事金額が100万円を超える解体工事

補助金額

・経費の1/5で限度額は20万円
※申し込み方法等、詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.town.minowa.lg.jp/s/kikaku/teijuu_04.html

危険ブロック塀等撤去事業補助金事業

危険ブロック塀等の撤去事業にかかる費用の一部を補助します。

補助金の対象事業

危険ブロック塀等であって次に掲げる要件のすべてを満たすものの全部を撤去する事業とする。
(1)国道、県道、町道及び建築基準法(昭和25年法律第201号)第42条に規定する道路 に面するブロック塀等
(2)次のいずれかに該当するブロック塀等
  ア.損傷、腐食その他の劣化が進み、そのまま放置すれば著しく保安上危険となるおそれがあるもの
  イ.建築基準法施行令で定める基準に適合しないブロック塀等で、道路面からの高さが1メートルを超えるもの(擁壁の上にあるブロック塀等は、擁壁を含む道路面からの高さ1メートル以上の位置にブロック塀があること)(町長が適当でないと認めるものを除く)
上記のほか、災害等の発生により倒壊のおそれがあり、かつ、通行人に対し危険な状態であると町長が認めた危険ブロック塀等の撤去事業は補助金の交付の対象とするものとする。
※この補助金は一の敷地につき交付は1回とする。

補助対象者

下記のいずれにも該当し、町内施工業者による危険ブロック塀等撤去事業を行う者とする。
※町内施工業者とは、町内の業者で、町内に本店を有する法人、又は町内に住所を有する個人事業主をいう。
(1)町内に危険ブロック塀等を有する者
(2)申請時において、危険ブロック塀等の所有者及び同一世帯に属する者全員が、町税を滞納していない者
(3)過去に危険ブロック塀等の所有者が、この補助金の交付を受けたことがないこと。
(4)当該補助対象事業に関して、他の補助金等の交付を受けたことがないこと。

補助金額

危険ブロック塀等の撤去に要する経費の2分の1以内(限度額 10万円)
※ブロック塀等 コンクリートブロック造、石造、れんが造その他の組積造による塀をいう。
※危険ブロック塀等 地震によって倒壊又は転倒した場合においてその敷地に接する町道等の通行を妨げ、円滑な通行を困難とするおそれがあるブロック塀等をいう。
※申し込み方法等、詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.town.minowa.lg.jp/s/kensetsu/kensetsu_kikenblock.html