西置賜郡飯豊町の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

西置賜郡飯豊町の解体費用相場

  • -万円
  • (価格幅: -万円から-万円)
木造住宅2.8万円 / 坪
鉄骨造住宅3.0万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

西置賜郡飯豊町の解体工事補助金

飯豊町老朽危険空き家解体支援事業

飯豊町では、住民生活の安全・安心や町内の景観を守ることを目的に、老朽危険空き家の解体を支援します。
なお、予算の範囲内での受付となりますので、予算に達した時点で受付を終了いたします。

対象 

以下のすべてに該当する空き家が対象です
・町内にある老朽危険空き家で個人が所有するもの
・物件(抵当権など)や賃借権が設定されていないもの
・公共事業などで補償の対象となっていないもの
・事前に「空き家不良度判定」を行い、その評点が補助対象基準を充たしているもの

対象者

以下のすべてに該当する方が対象です
・老朽危険空き家の所有者(又は所有者の委任を受けた代理人)
・解体撤去後の跡地の除草など適正に管理ができる方
・町税等の滞納がない方

補助金の額

・補助対象経費(解体撤去工事)の2分の1以内の金額で、
   施工業者が町内の場合:上限50万円
   施工業者が町外の場合:上限40万円(千円未満切捨て)

※申し込み方法等、詳しくは飯豊町ホームページをご覧ください。
https://www.town.iide.yamagata.jp/003/akiyakaitai.html

注意事項

・補助金の交付の対象となる空き家に該当するかどうかは事前に空き家不良度判定の依頼が必要です。
・補助金の交付決定前に除却(解体)工事に着手された場合は、補助金の対象となりません。
・小屋のみの解体は対象になりません。

飯豊町危険ブロック塀等除却費支援事業

飯豊町では、災害時に倒壊の危険性があるブロック塀等の除却費用を支援します。
事業対象となるには一定の要件がありますので希望される方は事前にご相談ください。
なお、予算の範囲内での受付となりますので、予算に達した時点で受付を終了いたします。

対象 

以下のすべてに該当する場合が対象です
・事業対象道路に面していること※ 事業対象道路に面しているブロック塀等であるか確認を行いますので、事前にお問い合わせください
・道路面から1mを超える高さの危険なブロック塀等
・以下の別表に基づく点検結果、1つでも不適合があるもの
   ① 鉄筋が入っているブロック塀等においては別表1で点検
   ② れんが造、石造、鉄筋が入っていないブロック塀等においては別表2で点検

対象者

以下のすべてに該当する方が対象です
・ブロック塀等の所有者
・町税等の滞納がない方

補助金の額

(1) 除却しようとするブロック塀等の長さに30,000円/mを乗じた額
(2) 除却工事費用の3分の2
上記(1)、(2)のどちらか低い額で、上限15万円が補助金額となります

※申し込み方法等、詳しくは飯豊町ホームページをご覧ください。
https://www.town.iide.yamagata.jp/003/burokkubei.html