多摩市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

多摩市の解体費用相場

  • 3.8万円
  • (価格幅: 3.6万円から4.0万円)
木造住宅4.0万円 / 坪
鉄骨造住宅4.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

多摩市-の構造別工事の見積例(4件中1-4件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都多摩市
建物種類内装解体・原状回復
坪数0.0坪
階層0階建

建物価格:104,762円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 ベランダ等簡易養生1.06,0006,000
解体工事 ブース解体・小運搬2.020,00040,000
運搬・処分 廃棄物処分3.713,00048,100
運搬処分 収集運搬1.013,00013,000
値引き1.0--2,338-2,338
総合計金額: 104,762(税抜)

備考: 防音ブース スケルトン解体

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都多摩市
建物種類内装解体・原状回復
坪数0.0坪
階層0階建

建物価格:150,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
共通仮設等 室内床養生 ブルーシート10.85005,400
共通仮設等 撤去後清掃14.83004,440
撤去 防音ブース天井 H2200×2000×2000 t=904.03,00012,000
撤去 防音ブース壁 H2200×2000×2000 t=9017.62,50044,000
撤去 防音ブース床 H2200×2000×2000 t=904.03,00012,000
副産物処分費(小運搬・積込・運搬・処分共) 混合くず (分別) 安定型2.016,50033,000
副産物処分費(小運搬・積込・運搬・処分共) ボード (分別) 安定型0.515,0007,500
副産物処分費(小運搬・積込・運搬・処分共) 木くず 再資源化0.89,0007,200
諸経費1.024,46024,460
解体の匠 紹介手数料1.09,0009,000
総合計金額: 159,000(税抜)

備考: 防音ブース スケルトン解体

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都多摩市
建物種類木造住宅
坪数18.5坪
階層1階建

建物価格:734,650円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 足場養生 単管、防炎シート138.655076,230
解体工事 母屋解体18.58,100149,850
解体工事 基礎解体18.52,50046,250
解体工事 樹木撤去 柿、梅2本残し7.02,00014,000
解体工事 縁石、石等撤去4.0t2,0008,000
解体工事 樹木移植 松、きんかん2.03,0006,000
解体工事 土間撤去23.12,00046,200
解体工事 木造倉庫解体 基礎共に1.03,0003,000
運搬・処分 母屋処分18.58,100149,850
運搬・処分 基礎処分18.52,50046,250
運搬・処分 樹木処分7.04,00028,000
運搬・処分 縁石、石等処分4.0m10,00040,000
運搬・処分 土間処分4.52,50011,250
運搬・処分 木造倉庫処分1.03,0003,000
運搬・処分 収集運搬11.013,000143,000
運搬・処分 重機回送1.0往復40,00040,000
その他 諸経費1.030,00030,000
値引き1.0--7,547-7,547
総合計金額: 833,333(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都多摩市
建物種類木造住宅
坪数14.88坪
階層2階建

建物価格:536,160円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生129.6800103,680
仮設工事 重機回送2.022,00044,000
建屋解体工事 木造2F建建屋解体14.8832,000476,160
建屋解体工事 屋根材撤去3.020,00060,000
その他解体工事 CB塀撤去4.82,50012,000
その他解体工事 土間コンクリート撤去4.52,0009,000
諸経費1.010,00010,000
総合計金額: 714,840(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

多摩市の解体工事補助金

ブロック塀等改善支援補助金

道路等に面する十分な安全性が確認できないブロック塀等の改善工事を行う場合、工事費用の一部を助成。

対象 ブロック塀等

1.多摩市ブロック塀等安全点検支援事業を実施したブロック塀等において、危険、要注意と判定されたもの
2.道路に接するブロック塀等を所有している方で明らかに危険と判断できるもの

※1か2のうちのブロック塀等の改善工事を行う工事費用が補助の対象となる。
※2の判断は防災安全課にて行うので、事前に相談すること。

対象工事

※改善工事とは、次のいずれかに該当する工事をいう。

・不適合ブロック塀等を撤去する工事
・不適合ブロック塀等を適合するブロック塀等に改築する工事
・不適合ブロック塀等を適合する垣または柵に造り替える工事

※次のいずれかに該当する改善工事は対象外。

・補助金の交付を受けようとする年度の2月末日までに完了しない改善工事
・ブロック塀等が設置されている土地の売買その他の所有権の移転を目的として行う改善工事
・公共団体等からこの補助金と同種の補助を受けている改善工事
・土留めや擁壁
・補修や補強工事
・既にこの要綱による補助金の交付を受けている改善工事
・その他、要綱に準ずるもの

補助金の額

次の(1)から(3)のいずれかのうち最も低い金額
(1)1mあたり36,000円
(2)改善費用の80%
(3)上限金額=30万円

※申し込み方法等、詳しくは多摩市ホームページをご覧ください。
http://www.city.tama.lg.jp/0000007686.html

注意事項

・塀の全部を撤去あるいは造り替える工事を行うもので、一部補修や補強工事は対象とならない。
・新設するフェンス等には、制限がある。(地区計画など)