立川市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

立川市の解体費用相場

  • 3.4万円
  • (価格幅: 3.1万円から3.8万円)
木造住宅4.0万円 / 坪
鉄骨造住宅4.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体3.4万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

立川市-の構造別工事の見積例(4件中1-4件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都立川市
建物種類その他の建物
坪数41.4坪
階層2階建

建物価格:1,425,976円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建て瓦屋根115.010,6001,219,000
増築部1階鉄骨造22.01,56834,496
増築部2階事務所木造22.07,840172,480
南側ブロック19.22,50048,000
東側ブロック17.552,50043,875
仮囲い防音シート3.010,00030,000
重機回送2.017,00034,000
値引き1.0--7,777-7,777
総合計金額: 1,574,074(税抜)

備考: 木造2階建て 一部鉄骨造

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都立川市
建物種類木造住宅
坪数41.3坪
階層2階建

建物価格:1,285,990円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 足場養生 単管、防炎シート289.8550159,390
解体工事 母屋解体41.38,500351,050
解体工事 基礎解体41.32,800115,640
解体工事 鉄骨上建物、架台解体6.020,000120,000
解体工事 庭石、絨毯、敷石撤去1.010,00010,000
解体工事 樹木撤去5.02,00010,000
解体工事 土間撤去19.82,00039,600
解体工事 ブロック撤去29.922,00059,840
運搬・処分 母屋処分41.38,500351,050
運搬・処分 基礎処分41.32,500103,250
運搬・処分 鉄骨上建物、架台解体6.08,00048,000
運搬・処分 庭石、絨毯、敷石処分1.025,00025,000
運搬・処分 樹木処分5.04,00020,000
運搬・処分 土間処分3.82,5009,500
運搬・処分 ブロック処分4.73,00014,100
運搬・処分 収集運搬25.013,000325,000
運搬・処分 重機回送1.0往復40,00040,000
その他 官庁届出(リサイクル法・通行許可等)1.020,00020,000
その他 諸経費1.030,00030,000
値引き1.0--4,198-4,198
総合計金額: 1,847,222(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都立川市
建物種類木造住宅
坪数16.5坪
階層1階建

建物価格:610,500円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 足場養生 単管、防炎シート108.055059,400
解体工事 母屋解体16.58,500140,250
解体工事 基礎解体16.53,00049,500
解体工事 樹木撤去 車両、重機通路部分6.02,00012,000
解体工事 道路際小屋撤去1.020,00020,000
解体工事 母屋切り離し1.040,00040,000
解体工事 切り離し部分簡易養生1.010,00010,000
運搬・処分 母屋処分16.58,500140,250
運搬・処分 基礎処分16.53,00049,500
運搬・処分 樹木処分6.04,00024,000
運搬・処分 道路際小屋処分1.05,0005,000
運搬・処分 収集運搬9.013,000117,000
運搬・処分 重機回送1.0往復40,00040,000
その他 諸経費1.030,00030,000
値引き1.0--5,418-5,418
総合計金額: 731,482(税抜)

備考: 切り離し工事

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都立川市
建物種類木造住宅
坪数18.0坪
階層1階建

建物価格:684,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
本体工事 解体撤去処分費 足場養生、重機回送、基礎及び土間コン撤去、埋設配管撤去、整地18.038,000684,000
付帯工事 外構1.0120,000120,000
諸経費1.025,00025,000
総合計金額: 829,000(税抜)

備考: 本体工事 解体撤去処分費 足場養生、重機回送、基礎及び土間コン撤去、埋設配管撤去、整地含む

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

立川市の解体工事補助金

特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化に関する助成制度

特定緊急輸送道路の沿道で、一定の要件を満たした建物について、補強設計・耐震改修の費用の一部を助成。

対象 建築物

※以下のすべてに該当すること。

・敷地が特定緊急輸送道路又は市の要綱に定める緊急輸送道路に接していること
・昭和56年6月1日試行の耐震基準改正前に建築された建築物(旧耐震基準)
・道路幅員の概ね2分の1以上の高さの建築物物

対象者

対象建築物の所有者
※ただし、分譲マンションの場合は当該建築物の管理組合又は区分所有者の代表者、共同で所有する建築物等の場合は共有者全員によって合意された代表者

補助金の額

建て替え・除却の場合
A・Bどちらか低い額×1/3
※5000㎡を変える部分については1/6

A:実際に要する費用
B:
延べ面積×50,000円(下記以外)
延べ面積×49,300円(マンション)
延べ面積×33,500円(住宅)
※マンション:1000㎡以上かつ3階以上の共同住宅
※住宅:一戸建ての住宅、長屋、1000㎡未満または3階未満の共同住宅

※申し込み方法等、詳しくは立川市ホームページをご覧ください。
https://www.city.tachikawa.lg.jp/jutaku/kurashi/sumai/taishin/kinkyu.html

注意事項

・建て替え・除却以外の補助内容については、HPを参照すること。
・この助成金は、建物所有者の負担軽減のため、消費税を含めて補助対象としている。

ブロック塀等撤去工事等助成金

ブロック塀等の撤去、一部撤去、改修及び新設に係る費用の全額又は一部を助成。

対象要件

・市内の道路等の境界から高さ80センチメートル以上ある危険なブロック塀等の所有者(法人含む)であること。
・道路等については法律の規定に基づく道路及び一般の人が通行する通路も含まれる。

※ただし、下記の各項目のものを除く。
・国、地方公共団体その他これらに準ずる団体
・他の同種の助成を受けている者
・この要綱による助成を受けたことがある者
・販売又は建て替えを目的として整地又は建物の解体工事をする者
・市税を滞納している者

対象工事

【撤去】
危険なブロック塀等の全部を取り除く工事。

【一部撤去】
一部を取り除き、高さ60センチメートル以下、かつ地震に対して安全な構造とする工事。

【改修】
地震に対して安全な構造とするための補強工事。

【新設】
撤去に伴い新たに建築基準法等に適合する塀等を設置する工事。

補助金の額

【撤去、一部撤去、改修】
撤去等を行う塀1メートルあたり6,500円を乗じた額と工事費用を比較して低い額。(上限30万円)

【新設】
撤去に加え、新設する塀1メートルあたり6,000円を乗じた額と工事費用を比較して低い額。(上限18万円)

※申し込み方法等、詳しくは立川市ホームページをご覧ください。
https://www.city.tachikawa.lg.jp/bosai/bosai/yobo/burokkubeihojo.html

注意事項

・事前相談すること。
・撤去工事等の契約締結前に交付申請を行うこと。契約締結後だと助成金を受けられない。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00