新宿区の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

新宿区の解体費用相場

  • 6.7万円
  • (価格幅: 2.2万円から12.9万円)
木造住宅4.0万円 / 坪
鉄骨造住宅4.4万円 / 坪
RC造住宅10.5万円 / 坪
アパート・長屋7.7万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体2.2万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

新宿区-の構造別工事の見積例(12件中1-12件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類アパート・長屋
坪数101.95坪
階層3階建

建物価格:7,887,447円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
養生(防音・防災シート) 架け払い450.02,3001,035,000
重機 回送2.050,000100,000
散水設備 高圧ジェッタ―1.090,00090,000
内装解体工事337.011,400471,814
同上搬出運搬処分337.012,800943,628
人力躯体解体工事251.348,2002,060,988
同上搬出運搬処分251.346,8001,709,112
機械併用解体工事125.675,900741,453
同上搬出運搬処分125.676,500816,855
基礎解体工事125.674,800603,216
同上搬出運搬処分125.674,300540,381
駐車場 カーポート共1.0110,000110,000
門柱・階段 周囲土間共1.0250,000250,000
現場経費1.0550,000550,000
端数控除1.0--22,447-22,447
総合計金額: 10,000,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数17.5坪
階層2階建

建物価格:525,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物解体17.530,000525,000
シート養生150.0800120,000
ブロック塀全部撤去1.0200,000200,000
植木抜根1.0800,000800,000
値引1.0--600-600
総合計金額: 1,644,400(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数17.97坪
階層2階建

建物価格:839,025円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生 単管、防災シート80.070056,000
仮設工事 仮設散水用水道立ち上げ1.05,0005,000
仮設工事 ガードマン1.012,50012,500
本体解体工事 上屋機械併用解体工事 搬出運搬処分共59.411,725696,465
本体解体工事 同上土間基礎撤去 搬出運搬処分共59.42,400142,560
付帯工事 樹木伐採抜根、植栽処分8.010,00080,000
付帯工事 大木撤去(歩道部分)2.0165,000330,000
付帯工事 CB塀撤去処分(3面)26.4m5,200137,280
付帯工事 井戸埋め戻し(再生砂使用)1.070,00070,000
交通、諸経費1.050,19550,195
値引1.0--24,400-24,400
総合計金額: 1,555,600(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類RC造住宅
坪数39.8坪
階層3階建

建物価格:4,698,350円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
養生 単管・枠・防音シート・パネル460.03,5001,610,000
重機 回送4.045,000180,000
散水設費 高圧洗浄機1.0200,000200,000
アスファルト養生 運搬共1.0230,000230,000
内装解体工事131.51,900249,850
同上搬出運搬処分131.52,700355,050
人力躯体解体工事 ハンドブレーカー使用84.2515,5001,305,875
同上搬出運搬処分84.259,500800,375
機械併用解体工事 ジャイアントブレーカー使用47.2512,500590,625
同上搬出運搬処分47.259,500448,875
基礎解体工事 ジャイアントブレーカー使用42.1213,000547,560
同上搬出運搬処分42.129,500400,140
受水槽解体工事 2面残す1.0ヶ所200,000200,000
現場経費 建設リサイクル法、騒音・振動届出含1.0370,000370,000
値引き1.0--87,418-87,418
総合計金額: 7,400,932(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類RC造住宅
坪数62.5坪
階層4階建

建物価格:6,030,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
塔屋解体工事1.0350,000350,000
建物1階部分解体工事費(2/3手毀し)13.080,0001,040,000
建物2階部分解体工事費(2/3手毀し)15.580,0001,240,000
建物3階部分解体工事費(手毀し)17.0100,0001,700,000
建物4階部分解体工事費(手毀し)17.0100,0001,700,000
足場養生費(単管防音シート掛け)630.02,3001,449,000
階段およびバルコニー解体1.0300,000300,000
浄化槽解体撤去1.0300,000300,000
総合計金額: 8,079,000(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類内装解体・原状回復
坪数0.0坪
階層0階建

建物価格:1,665,776円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
4F 内装解体工事28.06,800190,400
3F 内装解体工事28.07,300204,400
2F 内装解体工事28.08,500238,000
1F 内装解体工事28.08,500238,000
B1F 内装解体工事28.06,500182,000
階段部分 解体工事1.0150,000150,000
屋上 解体工事1.0100,000100,000
ダムウェーター 解体工事1.0ヶ所85,00085,000
外部装飾 解体工事1.090,00090,000
小運搬工 廃材搬出6.020,000120,000
現場経費1.080,00080,000
値引1.0--12,024-12,024
総合計金額: 1,665,776(税抜)

備考: 1~4階フロア内装解体一式

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数80.0坪
階層1階建

建物価格:2,277,600円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物解体 モルタル別途80.025,0002,000,000
前面看板撤去 大きい看板残す1.0100,000100,000
残置物撤去 2t車3.060,000180,000
値引1.0--2,400-2,400
総合計金額: 2,277,600(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数50.0坪
階層2階建

建物価格:1,500,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物解体40.030,0001,200,000
建物解体10.030,000300,000
シート養生 2棟分250.0800200,000
ストッカー塀、鉄骨階段1.060,00060,000
便槽土間フロ場1.0200,000200,000
諸経費1.050,00050,000
値引1.0-800-800
総合計金額: 2,009,200(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類内装解体・原状回復
坪数10.0坪
階層0階建

建物価格:220,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
間仕切り等店内造作物撤去作業(店内テーブル、椅子含む)1.0115,000115,000
同上発生材搬出積込1.045,00045,000
同上発生材車両運搬処分1.060,00060,000
トイレ、洗面部解体撤去、ハツリ作業1.050,00050,000
同上発生材搬出積込 車両運搬処分1.020,00020,000
厨房土間ハツリ作業(H250として)14.837,000103,810
同上発生材搬出積込14.833,00044,490
同上発生材車両運搬処分(ガレキ混合物)14.838,000118,640
エアコン、排気ダクト解体撤去 搬出積込作業1.090,00090,000
同上発生材車両運搬処分1.040,00040,000
正面看板、他造作物解体撤去処分1.060,00060,000
現場諸経費(工具使用・損失費・車両経費等含む)1.050,00050,000
総合計金額: 796,940(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数13.5坪
階層2階建

建物価格:1,735,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生工事150.01,300195,000
既存建物解体工事13.530,000405,000
同上発生材運搬処理36.015,000540,000
発生材運びだし1.0700,000700,000
バルコニー撤去処分1.090,00090,000
誘導員20.0250,0005,000,000
各設備撤去1.020,00020,000
重機回送費2.030,00060,000
諸官庁届出1.025,00025,000
現場諸経費1.080,00080,000
総合計金額: 7,115,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数25.6坪
階層2階建

建物価格:2,252,800円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体費(全て人壊戦術)25.688,0002,252,800
総合計金額: 2,252,800(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都新宿区
建物種類木造住宅
坪数13.4坪
階層2階建

建物価格:1,132,200円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建物解体、片付け整理(総延床面積)44.49,000399,600
同上解体発生材搬出積込作業44.410,000444,000
同上解体発生材処分44.43,500155,400
同上解体発生材車両運搬44.43,000133,200
単管足場シート養生(狭小部はシートのみ)1.0150,000150,000
鉄骨ベランダ解体撤去処分1.0100,000100,000
現場諸経費(工具使用・損失費・車両経費等含む)1.0150,000150,000
御値引1.0-4,776-4,776
総合計金額: 1,527,424(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

新宿区の解体工事補助金

特定緊急輸送道路沿道建築物への助成(補強設計・耐震改修工事・建替え・除却への助成)

特定緊急輸送道路沿道の建築物の補強設計・耐震改修工事・建替え・除却に要する費用の一部について助成。

対象 建築物

※次の全てに該当するもの。

・昭和56年(1981年)5月31日以前に着工されたもの。
・鉄骨造、鉄筋コンクリート造又は鉄骨鉄筋コンクリート造のものであること。
・敷地が特定緊急輸送道路に接するもの。
・建築物の高さが、敷地の接する特定緊急輸送道路の中心から建築物までの距離を超えていること。
・Is(構造耐震指標)の値が0.6未満相当であること若しくは倒壊の危険性があると判断されたもの

対象者

・所有者。
・区分所有の場合は、管理組合の総会決議を得た者又は持分の合計が過半となる共有者の承諾を得た者。

対象要件

・区の指定機関又は(一社)東京都建築士事務所協会、(一社)日本建築構造技術者協会、(特非)耐震総合安全機構のいずれかの確認を受けた耐震診断の結果、Isの値が0.6未満相当であること若しくは倒壊の危険性があると判断されたもの。
・助成対象者が個人の場合は、申請者を含む世帯全員が住民税を滞納していないこと。
・耐震改修工事への助成を受けていないこと。
・東京都耐震化工事中掲示物掲示制度要綱第3条の規定に基づく耐震化工事中掲示物が工事中の現場に掲示されること。
(ただし、工事の安全上、環境上、日程上などの状況により掲示が容易でない場合はこの限りでない。)

補助金の額

実際に除却に要する費用(税抜)又は延べ面積1㎡当たりの上限額で算出した費用の低い額。(上限額の算出には、既存の建築物の面積を使用する)

・延べ面積5,000㎡以下の部分:助成対象事業費の1/3
・延べ面積5,000㎡を超える部分:助成対象事業費の1/6
※5,000m2を超える場合はの上記の面積割合に応じて、助成対象事業費を按分して合算する。
※特殊工法の場合の延べ面積1㎡当たりの上限額(82,300円)は利用できない。

※申し込み方法等、詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/anzen/seibi01_001014.html

注意事項

・助成を利用するには、2022年度末までに「補強設計」「建替え」「 除却 」に着手する必要がある。
・助成金を受けるためには、契約の前に申請が必要である。
・除却以外の特定緊急輸送道路沿道建築物への助成の内容については、HP内を参照すること。

細街路拡幅整備事業

後退用地を整備する場合、一定の条件に適合する必要がありますが、測量費、整地工事(擁壁の移設工事をいいます。)費又は撤去費、樹木の移植費の一部を助成。

対象工事

擁壁の撤去工事:道路後退を行う場合の既存擁壁の撤去費用。

補助金の額

※次に掲げる擁壁の単価に、数量(延長)を乗じて得た合計額とする。

高低差(H)1.0m≦H<2.0m 助成金の額7,000円

高低差(H)2.0m≦H<3.0m 助成金の額15,000円

高低差(H)3.0m≦H 助成金の額30,000円

※ただし、延長15mを限度とする。

※申し込み方法等、詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。
https://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file18_03_00004.html

注意事項

・擁壁の撤去工事以外の細街路拡幅整備事業は、サイト内を参照すること。

民間建築物吹付けアスベスト対策事業

◆アスベスト除去等工事
吹付けアスベスト除去等工事費用助成:申請者が工事業者と直接契約し負担する吹付けアスベストの除去等工事費用を助成。
◆アスベスト含有調査
[1]吹付けアスベスト調査員派遣:区が調査員を派遣し、アスベストの含有調査を行う。
[2]吹付けアスベスト含有調査費用助成:申請者が調査業者と直接契約し負担する吹付け材のアスベスト含有調査費用を助成。

対象 建築物

除去等工事:アスベスト含有調査で吹付アスベストが有ることを確認済みの建物。
※含有調査:吹付けアスベストが使用されているおそれのある建物。

対象者

区内に対象建物を所有する個人、中小企業者、分譲マンション等の管理組合の代表者等。

補助金の額

除去等工事:除去など工事費(消費税相当額を除く)の2/3相当。
・一戸建ての住宅 上限50万円/棟
・分譲マンション・その他 上限300万円/棟
※含有調査費用助成:含有調査費(消費税相当額を除く)の10/10相当(上限25万円/棟)

※申し込み方法等、詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/kenchikus02_001000.html

接道部緑化助成制度

道路に面した敷地「接道部」にあるブロック塀などが、災害で倒壊するのを防ぎ、あわせて、みどり豊かな都市景観をつくるため、生垣・植樹帯をつくる費用やその際のブロック塀等の撤去費用の一部を助成。

対象要件

・新宿区内に土地を所有又は管理している方。
・生垣・植樹帯を新しく作る工事、もしくはブロック塀などを生垣・植樹帯にする工事であること。
・道路に直接面するように樹木を植えること(道路側にフェンスなどを設置することはできない)。
・前面の道路幅が4m以上あること、もしくは道路中心線から2m後退できること(従来の道路幅が4mなかったところで、生垣にしてなおかつ道路幅を4m確保していただける場合には適用される)。
・土留めの高さが40cm程度であること(地形の関係で道路との高低差があるときは相談すること。)。
・ブロック塀等の撤去費用の助成を受けるには、撤去前に区職員の確認が必要。。
・ネットフェンスなどの撤去費用は、ブロック塀等撤去の助成の対象外。

補助金の額

※助成額は次のとおりとなる。なお、みどりの推進モデル地区では助成額が異なります。

生垣(長さ2.0m以上):高さ1.0m以上1.5m未満の樹木の列植
・通常17,000円/m
・モデル地区20,000円/m
生垣(長さ2.0m以上):高さ1.5m以上の樹木の列植
・通常21,000円/m
・モデル地区23,000円/m

植樹帯(長さ2.0m以上) :高さ0.3m以上の樹木の列植かつ高さ1.0m以上の樹木が2mにつき1本植栽
・通常 7,000円/m
・モデル地区 なし※植樹帯を作る際は、通常単価・上限額を適用。
植樹帯(長さ2.0m以上) :高さ0.3m以上の樹木の列植かつ高さ3.0m以上の樹木が4mにつき1本植栽
・通常 14,000円/m
・モデル地区 なし※植樹帯を作る際は、通常単価・上限額を適用。

高木:高さ3.0m以上
・通常 なし
・モデル地区 25,000円/本

万年塀撤去:高さ1.0m以上※緑化部分と同じ長さまで
・通常 6,000円/m2
・モデル地区 6,000円/m2
ブロック塀撤去:高さ1.0m以上※緑化部分と同じ長さまで
・通常 12,000円/m2
・モデル地区 12,000円/m2

上限額
・通常 緑化工事費40万円+撤去費40万円
・モデル地区 緑化工事費50万円+撤去費40万円

※申し込み方法等、詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file14_06_00002.html

注意事項

・長さが1m未満及び面積が1m2未満の端数は切り捨てとする。
・みどりのモデル推進地区とは、新宿区みどりの条例第24条に基づき、緑化の推進を図る地区のこと。
・モデル地区指定期間:平成22年2月1日~平成31年3月31日指定地域:箪笥地域。

ブロック塀等の除去に対する助成

地震の際に倒壊して歩行者などを傷つける危険性がある塀を除去、又はブロック塀等の除去後のフェンスの新設費用の一部を助成。

対象 ブロック塀等

・道路に沿って設けられたものであること。
・コンクリートブロック塀、万年塀、大谷石塀等で安全性が確認できないもの。
・高さが1.0m以上のもの。

対象要件

・新たに設ける塀が「建築基準法関係法令」を遵守していること。
・新たな塀の高さが60cm以下であること

~フェンス等のに対する助成の場合~
・区の助成制度を利用してブロック塀等を除去すること。
・高さが1.2m以下であること。
・助成完了後、1年以内に取壊しをする際は区長の承認を受けること など。

補助金の額

・万年塀:6,000円(上限40万円)
・ブロック塀、大谷石塀など:12,000円(上限40万円)

~フェンス等のに対する助成の場合~
「実際の工事費」または「新設するフェンスの長さ(m)×12,000 円/mで算出した額」の低い額の2分の1(上限額12万円)

※申し込み方法等、詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/anzen/seibi01_000110.html

注意事項

・詳しい内容は、防災都市づくり課[耐震担当]に問い合わせること。