葛飾区の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

葛飾区の解体費用相場

  • 4.3万円
  • (価格幅: 3.1万円から8.3万円)
木造住宅4.0万円 / 坪
鉄骨造住宅4.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体4.9万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

葛飾区-の構造別工事の見積例(10件中1-10件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数37.5坪
階層2階建

建物価格:1,338,768円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体工事 養生シート 架け払い190.0600114,000
解体工事 木造2階建(2階部分手壊し) 解体搬出運搬処分123.9610,8001,338,768
解体工事 立木・植込 伐採伐根搬出運搬処分0.560,00030,000
解体工事 ブロック塀 斫り解体搬出運搬処分0.550,00025,000
解体工事 現場経費 建設リサイクル法届出含む1.070,00070,000
値引1.0--6,656-6,656
総合計金額: 1,571,112(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類内装解体・原状回復
坪数108.7坪
階層0階建

建物価格:5,353,250円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
天井・壁面・床・間仕切り等造作物撤去作業359.56,0002,157,000
同上発生材搬出積込359.54,0001,438,000
同上発生材車両運搬処分359.53,5001,258,250
空調、水道等設備物解体撤去作業1.0250,000250,000
同上発生材搬出積込1.0100,000100,000
同上発生材車両運搬処分1.0150,000150,000
安全対策諸経費(各官庁申請費含む)1.050,00050,000
現場諸経費(工具使用・損失費・車両経費等含む)1.0150,000150,000
総合計金額: 5,553,250(税抜)

備考: 病院内装解体

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数30.2坪
階層2階建

建物価格:999,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建物解体、片付け整理(総延床面積)99.93,500349,650
同上解体発生材搬出積込作業99.92,000199,800
同上解体発生材処分99.92,500249,750
同上解体発生材車両運搬99.92,000199,800
単管足場シート養生163.8750122,850
鉄骨階段撤去処分1.050,00050,000
安全対策諸経費(各種申請費含む)1.030,00030,000
現場諸経費(工具使用・損失費・車両経費等含む)1.050,00050,000
総合計金額: 1,251,850(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数10.0坪
階層2階建

建物価格:465,300円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建物解体、片付け整理(総延床面積)33.04,500148,500
同上解体発生材搬出積込作業33.03,600118,800
同上解体発生材処分33.03,500115,500
同上解体発生材車両運搬33.02,50082,500
単管足場シート養生(狭小部はシートのみ)107.175080,325
樹木伐採、抜根搬出積込、車両運搬処分1.0150,000150,000
フェンス及びコンクリートブロック解体作業(カッター施工含む)1.060,00060,000
同上発生材搬出積込 車両運搬処分1.030,00030,000
ガードレール取り外し及び取り付け作業1.060,00060,000
現場安全対策諸経費(各官庁申請費等)1.030,00030,000
現場諸経費(工具使用・損失費・車両経費等含む)1.0100,000100,000
総合計金額: 975,625(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数69.0坪
階層2階建

建物価格:2,939,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
架設養生工事386.01,000386,000
既存建物解体工事69.015,0001,035,000
同上発生材運搬処理140.012,0001,680,000
4面ブロック塀撤去処分66.05,000330,000
カーポート撤去処理1.0130,000130,000
樹木庭石撤去処理1.0120,000120,000
屋根部石綿混入処理112.02,000224,000
現場諸経費1.050,00050,000
出精値引き1.0-255,000-255,000
総合計金額: 3,700,000(税抜)

備考: アスベスト撤去費用含む

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数65.0坪
階層2階建

建物価格:2,040,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体工事 建物解体65.028,0001,820,000
解体工事 基礎解体~整地110.02,000220,000
足場シート養生1.0180,000180,000
発生材運搬・処分 外壁、トイレ、浴槽等の混合廃棄物処分費1.0400,000400,000
発生材運搬・処分 屋根スレート瓦処分費1.0240,000240,000
発生材運搬・処分 木材廃棄物処分費1.0200,000200,000
発生材運搬・処分 基礎等のコンクリート破片処分費1.0150,000150,000
重機回送費2.030,00060,000
外構解体工事 駐車場ブロック及び土間コン1.0180,000180,000
総合計金額: 3,450,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数69.25坪
階層2階建

建物価格:2,423,750円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
鉄骨・木造造り住宅解体工事 単管シート養生267.0800213,600
鉄骨・木造造り住宅解体工事 鉄骨・木造二階建て住宅解体69.2535,0002,423,750
鉄骨・木造造り住宅解体工事 ブロック塀撤去処分73.03,000219,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 土間コンクリート撤去処分46.02,500115,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 花壇撤去処分3.02,5007,500
鉄骨・木造造り住宅解体工事 カーポート、エントランス屋根撤去処分28.01,50042,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 庭石撤去処分1.0105,000105,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 樹木伐採伐根撤去処分1.0140,000140,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 運搬諸経費1.0170,000170,000
鉄骨・木造造り住宅解体工事 重機回送1.035,00035,000
調整値引き1.0-7,887-7,887
総合計金額: 3,462,963(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数25.5坪
階層2階建

建物価格:1,222,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生工事160.0900144,000
既存建物解体工事25.518,000459,000
同上発生材運搬処理51.013,000663,000
カーポート解体10.09,00090,000
正面ブロック塀撤去処分4.58,00036,000
樹木撤去工事5.010,00050,000
屋根材石綿含有物処理処分2.050,000100,000
重機回送費2.022,00044,000
外部残置物運搬処分2.015,00030,000
諸官庁届出1.020,00020,000
総合計金額: 1,636,000(税抜)

備考: アスベスト撤去費用含む

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数23.0坪
階層2階建

建物価格:1,917,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体工事 建物解体~基礎撤去~整地迄23.033,000759,000
足場シート養生1.0120,000120,000
解体工事 カーポート、土間コン撤去工事1.050,00050,000
解体工事 樹木伐採工事1.015,00015,000
発生材運搬・処分 瓦1.048,00048,000
発生材運搬・処分 外壁、内装、トイレ、浴等の混合廃棄物処分費1.0400,000400,000
発生材運搬・処分 柱等の木材廃棄物処分費1.0480,000480,000
発生材運搬・処分 基礎等のコンクリート破片処分費1.0230,000230,000
総合計金額: 2,102,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所東京都葛飾区
建物種類木造住宅
坪数25.5坪
階層2階建

建物価格:1,053,250円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生シート169.1600101,460
本体工事 木造二階建て解体工事84.265,000421,300
本体工事 産業廃棄物処分費84.265,500463,430
本体工事 産業廃棄物運搬費84.262,000168,520
付帯工事 駐車場土間コンクリート・カーポート解体運搬処分13.52,50033,750
付帯工事 ブロック塀解体運搬処分1.72,0003,400
付帯工事 樹木抜根伐採処分2.010,00020,000
付帯工事 重機回送費1.025,00025,000
値引き1.0-6,860-6,860
総合計金額: 1,230,000(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

葛飾区の解体工事補助金

木造住宅の耐震促進事業

無料で耐震診断士を派遣し、改修設計・耐震改修・建替え・除却(解体)にかかる費用の一部を助成。

対象住宅

【除却工事の場合】
・葛飾区内にあること
・木造2階建て以下であること(助成対象は、在来軸組工法のみ)
・店舗等併用住宅の場合は、住宅部分の面積が3分の1以上あること
・過去に同じ要綱上の助成金を受けていないこと
・昭和56年(1981年)5月31日以前に建築されたものであること
・耐震診断の結果、構造評点1.0未満であること
・建築物から敷地(道路)境界線までの距離について、4m(平屋建て2m)より狭い部分があること
・敷地が建築基準法の道路等に2m以上接していること
・道路整備・区画整理・密集事業など都市計画事業による補償を受けていないこと(切取り補償の場合、助成対象となる場合がある)

対象工事

【除却工事の場合】
耐震診断の結果、「耐震性が不足している(構造評点が1.0未満)」と判定された建築物を取り壊す(更地にするものに限る)工事。
※建替え工事との併用はできない。

補助金の額

【除却工事の場合】
除却費用の1/2(上限50万円)
※不燃化特区の場合、除却費用の5/6(上限100万円)

※申し込み方法等、詳しくは葛飾区ホームページをご覧ください。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000059/1003399/1012166/1012167.html

不燃化特区内の建替え助成制度

不燃化特区内の不燃化を促進するため、木造住宅の建替え・除却の際に助成。

対象区域

(1)四つ木一・二丁目地区 (平成25年4月26日指定)
(2)東四つ木地区 (平成25年12月5日指定)
(3)東立石四丁目地区 (平成26年4月1日指定)
(4)堀切二丁目周辺及び四丁目地区 (平成26年4月1日指定)
※※堀切二丁目周辺及び四丁目は、不燃化特区エリアに該当する箇所と該当しない箇所がある。

対象住宅

【除却する老朽建築物】
※次のすべてを満たす建築物及びこれに付属する工作物を除却すること。

・葛飾区の不燃化特区内にあること
・主要構造部が木造または軽量鉄骨造であること
※2以上の主要構造部がある場合、建築物の延べ床面積の2分の1以上の構造部が木造または軽量鉄構造であること
・耐用年数が2/3を経過したもの
(木造:14年8ヶ月以上 木造モルタル:13年4ヶ月以上 軽量鉄構造:18年以上)
・除却する老朽建築物が一戸建て住宅、長屋又は共同住宅である
※店舗等の用途を兼ねる場合、住宅部分の床面積が延べ床面積の3分の1以上であること

【建替え後の建築物】
※次ののすべてを満たすこと。

・除却する住宅と同じ敷地の全部又は一部に建築物を建てること
・耐火建築物又は準耐火建築物である
・建替後の表示登記が平成32年12月末までに完了する

対象者

※次のすべてを満たすこと。
・老朽建築物の所有者又は2親等以内の親族である
・除却工事及び建替え工事の両方の経費を支払う
・販売目的の建築物でないこと

補助金の額

1と2を合わせて最大200万円

1 除却助成額
イ、 ロのいずれか低い額
イ:除却した延べ床面積に26,000円を乗じた額
ロ:建築物及びこれに付属する工作物の除却に実際にかかった費用

2 建替え助成額 【戸建住宅を建てる場合】
イ、 ロのいずれか低い額
イ:1~3階までの床面積の合計に応じて定めた設計・工事監理費の基準金額
ロ:設計費、工事監理費に実際にかかった費用

【アパートなどの共同住宅を建てる場合】
イ、ロのいずれか低い額に住宅部分の床面積の割合と2/3を乗じた額 ロ:設計費、工事監理費に実際にかかった費用

※申し込み方法等、詳しくは葛飾区ホームページをご覧ください。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000060/1003610/1015489/index.html

注意事項

・建替えや除却を検討中の方は、工事をする前に区役所へ相談すること。

特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震助成制度

特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震対策をしやすくするために、耐震改修設計、耐震改修、建替え、除却(解体)に係る費用の一部を助成。

対象 建築物

【除却工事の場合】
※助成対象となる建築物は、民間建築物で以下の条件を満たすものとする。

・特定緊急輸送道路に接している建築物。
・建物の高さが概ね特定緊急輸送道路の幅員の2分の1を超える建築物。
・昭和56年5月31日以前に建築確認を得た建築物。
・区の耐震診断助成を受けた建築物のうち、補強が必要と判断された建築物。

補助金の額

【除却工事の場合】
~助成対象費~
※下記の算定方法による額と、除却の実費を比較して低い額。(算定は既存建築物の延べ面積)

・マンションの工事
延べ面積×49,300 円/㎡と実費を比較して低い額
(1棟あたり493,000,000 円を限度とする。)

・マンション以外の工事
延べ面積×50,300 円/㎡と実費を比較して低い額
(1棟あたり503,000,000 円を限度とする。)

~助成金額~
・面積5,000 ㎡以内の部分:助成対象費の5/6
・面積5,000 ㎡超の部分:助成対象費の1/2(分譲マンションは5/6)

※耐震改修設計助成は受けられない。
※建替え工事助成との併用はできない。
※助成対象経費は消費税込みとする。また、助成金額は千円未満を切り捨てた金額。

※申し込み方法等、詳しくは葛飾区ホームページ内の「葛飾区特定緊急輸送道路沿道建築物耐震助成のパンフレット」PDFをご覧ください。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000059/1003399/1012166/1014232.html

民間建築物アスベスト調査・対策助成

アスベストを含有している吹付け材が使用している恐れのある住宅・兼用住宅・共同住宅に対して、アスベスト含有調査費の一部を、調査の結果アスベストが含有している住宅等に対して、アスベスト対策費の一部を助成。

※詳細、申し込み方法等、詳しくは葛飾区ホームページをご覧ください。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000059/1003399/1003450.html

ブロック塀等撤去工事等助成

道路等に面する放置することが危険なブロック塀等の撤去及び再築に係る費用を助成。

対象要件

【撤去工事費助成】
※次に掲げる要件を全て満たすもの。

・葛飾区内にあること
・道路等に面していること
・地表面からブロック塀等の上端までの垂直距離が1.2m以上であること
(この場合において擁壁の上にブロック塀等がある場合は、当該擁壁を含めた地表面からブロック塀等の上端までの垂直距離が1.2m以上で、当該ブロック塀等の高さが60cmを超えるものとする)
・危険なブロック塀等であると区が認めたもの

【再築工事費助成】
・再築するブロック塀等の高さは1.2m以下であること
・ブロックとフェンスを併用する場合は、ブロックの高さが60cm以下であること

※この他にも要件があるため、詳しくは問い合わせること。

補助金の額

【撤去工事費助成】
~緊急道路障害物除去路線、通学路、公園、児童遊園に面している場合~
・限度額:40万円
・助成額は次に掲げる額の低い方とする。
①撤去工事に要する経費の1/2
②撤去する長さに1m当たり20,000 円を乗じて得た額

~上記以外の場合~
・限度額:30万円
・助成額は次に掲げる額の低い方とする。
①撤去工事に要する経費の1/3
②撤去する長さに1m当たり8,000円を乗じて得た額

【再築工事費助成】
1メートル当たり11,000円を限度とし、再築するブロック塀等の長さを乗じて得た額

※申し込み方法等、詳しくは葛飾区ホームページをご覧ください。
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000059/1003399/1018713.html

注意事項

・ブロック塀・石塀・万年塀などを撤去するほか、再築を行う前に手続きが必要。事前相談すること。
・道路等に接している塀等で危険なブロック塀等であると区が認めたものが助成対象になる。
・隣地との境界の塀や、門扉は助成対象外。