愛知郡愛荘町の解体費用相場と坪単価

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

愛知郡愛荘町の最安値が分かる!解体費用相場と坪単価

  • -万円
木造住宅-万円 / 坪
鉄骨造住宅-万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

愛知郡愛荘町の解体工事補助金

愛荘町空家等利活用推進補助金(空家等の改修工事に関する補助金)

予算には限りがありますので、申請時期・金額によっては交付できない場合があります。お早目のご相談・ご申請をお願いします。
申請額が予算上限に達した場合、年度途中であっても申し込みを締め切ります。

概要

愛荘町内の空家等を利活用するために実施する改修工事について、その費用の一部を補助する制度です。町内の空家等の利活用を検討されている方は、ぜひご活用ください!
*注意
・補助には条件があります
・補助金には限りがありますので、ご申請を検討される方はお早めにご相談ください

対象者(利用できる人)

・愛荘町空き家バンクに物件を登録している所有者
・愛荘町空き家バンクの利用者登録を行い、かつ空き家バンクを通して物件の購入、賃貸をした者

補助金額・補助率

・300万円を上限に、かかった工事費用の1/2を補助します。(千円以下切捨)
・移住や子育て世代に向けた加算措置(補助額の増加)があります。

補助対象工事

内装工事費、外装工事費、空調設備工事、塗装工事費、建具工事費、給排水設備工事費、電気設備工事費、固定設備工事費、外構工事費、設計・デザイン費、店舗改修に係る解体工事費など
*注意
テレビなど備品(建物に属するものではないもの)を購入する費用は対象外です
工事は補助申請を行った年度の3月15日までに完了する必要があります

注意事項

・活用できる物件は「空き家バンクに登録された物件」のみです。(登録していない物件の改修費用を補助する制度ではありません)
・補助金を活用して改修した物件は、空き家バンクを通して賃貸・売買する必要があります。(違反した場合補助金の返還を求めることがあります)
・ご自身で居住することを目的に、空き家バンクへの登録や本補助金の活用はできません。

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら

ブロック塀の撤去および建替えに関する補助金について

地震等の災害によるブロック塀等の倒壊被害を防止することを目的として、通学路や避難路に面するブロック塀等の撤去および建替えに対して補助を行います。(愛荘町ブロック塀等安全対策事業費補助金交付要綱に基づく事業です。)
活用を希望される場合は、建設・下水道課までご相談ください。

補助対象となるブロック塀等

【塀の種類】

コンクリートブロック、石、レンガなどを使用した組積造の塀

【対象となる条件】

1.撤去するブロック塀等が避難路等に面しており、倒壊による被害が避難路等に及ぶおそれがあること
2.撤去するブロック塀等の高さが60センチメートル以上であること
3.その他関係法令を遵守すること

補助内容

ブロック塀等を撤去する工事および建替え工事に要する費用の3分の2で、千円未満を切り捨てた額を補助します。ただし、限度額は10万円です。

</h5>補助対象者

1.町内に存するブロック塀等の所有者で、当該ブロック塀等を撤去および建替えをする人
2.町税等町に支払うべき債務に滞納がないこと
3.過去にこの要綱による補助金の交付を受けていないこと
4.自己(もしくは同居人)または自社もしくは自社の役員等が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団および同条第6号に規定する暴力団員でないこと

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら