川越市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

川越市の解体費用相場

  • 3.2万円
  • (価格幅: 0.8万円から7.8万円)
木造住宅2.8万円 / 坪
鉄骨造住宅3.3万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋3.8万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場2.8万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体2.6万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

川越市-の構造別工事の見積例(53件中1-10件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数22.0坪
階層1階建

建物価格:660,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
母屋解体工事22.030,000660,000
プレハブ3.025,00075,000
浄化槽1.030,00030,000
冷蔵庫、洗濯機1.02,0002,000
タイヤ6.01,0006,000
木、根を含む1.020,00020,000
玉石 庭石0.515,0007,500
総合計金額: 800,500(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数21.0坪
階層2階建

建物価格:554,400円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
外部足場養生 足場養生シート90.090081,000
木造2階建解体工事 建屋解体69.35,000346,500
木造2階建解体工事 基礎撤去(タタキ3坪共)69.33,000207,900
屋内残置物撤去処分 エアコン、冷蔵庫、洗濯機、家具1.010,00010,000
プレハブ(3坪)撤去1.030,00030,000
整地(敷地全体)1.020,00020,000
浄化槽撤去1.030,00030,000
重機回送費1.030,00030,000
端数値引き1.0--5,400-5,400
総合計金額: 750,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数47.8坪
階層2階建

建物価格:1,303,500円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
外部足場養生 足場養生シート224.01,100246,400
木造2階建解体工事 建屋解体158.06,000948,000
基礎撤去(表側タイル敷き撤去込)79.04,500355,500
ブロックフェンス、ブロック塀撤去1.060,00060,000
庭石、庭木撤去1.060,00060,000
重機回送費1.050,00050,000
解体後駐車スペース砕石敷き1.010,00010,000
端数値引き1.0--9,900-9,900
総合計金額: 1,720,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数32.3坪
階層2階建

建物価格:775,200円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
既存家屋解体工事 木造2階建て(機械壊し)32.324,000775,200
既存家屋解体工事 物置小屋2.918,00052,200
既存家屋解体工事 整地工事(配管撤去、敷地内地中掘削作業含む)148.4800118,720
仮設工事 単管足場防音シート養生224.0500112,000
花壇コンクリートブロック撤去2.42,5006,000
諸経費及び一般管理費1.074,48874,488
端数お値引き1.0--38,608-38,608
重機回送2.030,00060,000
総合計金額: 1,160,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類アパート・長屋
坪数381.0坪
階層2階建

建物価格:12,276,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
外部足場養生 単管防音養生シート630.01,100693,000
鉄骨2階建解体工事 内装撤去1260.02,2002,772,000
鉄骨2階建解体工事 建屋解体1260.05,0006,300,000
鉄骨2階建解体工事 建屋ガラ処分費72.015,0001,080,000
鉄骨2階建解体工事 建屋基礎撤去630.01,8001,134,000
鉄骨2階建解体工事 基礎ガラ処分220.04,500990,000
重機回送費1.0200,000200,000
有価材引き取り1.0-1,800,000-1,800,000
端数値引き1.0--9,000-9,000
総合計金額: 11,360,000(税抜)

備考: 2階建鉄骨ビル解体

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類アパート・長屋
坪数383.8坪
階層2階建

建物価格:16,962,320円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
鉄骨造2階部機械壊し(躯体)383.826,0009,978,800
鉄骨造2階建て手作業、機械併用(内装)1268.762,0002,537,520
基礎、土間コン撤去741.06,0004,446,000
1階部安全鋼板養生474.01,200568,800
シートゲート設置1.065,00065,000
散水設備費1.0210,000210,000
総合計金額: 17,806,120(税抜)

備考: 鉄骨造2階建 ビル解体

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数23.0坪
階層2階建

建物価格:684,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
外部足場養生 足場養生シート180.01,100198,000
木造2階建解体工事 建屋解体76.07,000532,000
木造2階建解体工事 基礎撤去38.04,000152,000
重機回送費1.040,00040,000
端数値引き1.0--2,000-2,000
総合計金額: 920,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数25.8坪
階層2階建

建物価格:879,691円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
養生シート 架け払い170.0700119,000
木造2階建上屋 解体片付運搬処分85.258,700741,675
木造2階建基礎 斫り解体運搬処分43.133,200138,016
立木・植込 伐採伐根運搬処分0.560,00030,000
現場経費 建設リサイクル法届出含む1.040,00040,000
端数控除1.0--4,186-4,186
総合計金額: 1,064,505(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数42.4坪
階層2階建

建物価格:1,214,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建解体工事 外部足場養生220.01,100242,000
木造2階建解体工事 木造2階建解体140.06,500910,000
木造2階建解体工事 建屋基礎撤去76.04,000304,000
重機回送費1.040,00040,000
総合計金額: 1,496,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所埼玉県川越市
建物種類木造住宅
坪数40.0坪
階層2階建

建物価格:1,340,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造建物撤去処分(分別解体) 1階・2階40.033,5001,340,000
建物防塵飛散養生費 白シート156.0700109,200
重機回送費 (使用重機0.25㎥ 往復)1.035,00035,000
金属類買取1.0-30,000-30,000
特別割引1.0--26,910-26,910
総合計金額: 1,427,290(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

川越市の解体工事補助金

ブロック塀等撤去補助

川越市道等に面する危険なブロック塀等の撤去費用の一部を補助。

対象 ブロック塀等

川越市道、県道または国道に面する高さ80センチメートル以上のブロック塀等で、地震により倒壊するおそれがあるものとして、一定の基準に該当するもの

対象者

補助対象となるブロック塀の所有者または管理者等(マンションの管理組合等を含む)

補助金の額

撤去に要する額または撤去するブロック塀等の長さ1メートルあたり1万円を乗じた額のうち、いずれか少ない額の2分の1(限度額10万円)

※市道等が、小中学校の通学路または緊急輸送道路に該当する場合
撤去に要する額または撤去するブロック塀等の長さ1メートルあたり1万円を乗じた額のうちいずれか少ない額の3分の2(限度額15万円)

※申し込み方法等、詳しくは川越市ホームページをご覧ください。
https://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisei/toshi_machizukuri/machizukuri/kenchikushido/kenchikushido3_2019.html

注意事項

・補助金の申請にあたっては、事前に補助対象のブロック塀であるか、また、申請者が補助を受けられる方であるかなどの確認がある。現地の状況の確認もあるため、立会いが必要。
・事前相談の終了後に申請をし、市から「ブロック塀等撤去補助金交付決定通知書」が手元に届くまで、施工業者との書面による契約はしない。
・事前に契約書を交わすと、補助を受けることができなくなる。
・補助額が予算額に達した時点で受付終了。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00