摂津市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

摂津市の解体費用相場

  • -万円
  • (価格幅: -万円から-万円)
木造住宅4.1万円 / 坪
鉄骨造住宅4.5万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

摂津市の解体工事補助金

除却工事費補助

昭和56(1981)年5月31日以前に建築され、耐震診断の結果、耐震性の低い木造住宅を対象に除却費用の一部を補助。

対象 建築物

※次の要件のすべてを満たすもの。

(1)原則として、法の規定に適合し、昭和56年5月31日以前に法第6条第1項の規定による建築主事の確認を受けて建築された木造住宅。
(2)現に居住若しくは使用している、又はこれから居住若しくは使用しようとするもの。
(3)耐震診断の結果、総合評価における上部構造評点が数値1.0未満であること。
ただし除却工事を申請する場合は、簡易診断法(『誰でもできるわが家の耐震診断』)についても補助申請可能。

対象者

※次の要件のすべてを満たすもの。

(1)補助対象建築物を所有する個人又は居住者
(2)年間の課税所得金額が507万円未満の者
(3)除却工事については、資産の額(預貯金、有価証券)が1,000万円以下の者

対象工事

建設業者が行う工事で耐震性が不足すると市長が認める木造住宅の全部を除却する工事

補助金の額

定額40万円

※申し込み方法等、詳しくは摂津市ホームページをご覧ください。
https://www.city.settsu.osaka.jp/soshiki/kensetsubu/kenchikuka/taishinka/2210.html

注意事項

・除却補助を受けるためには、まず耐震診断を受けること。
・工事着工後の申請はできない。
・予算がなくなり次第、受付終了する。
・12月以降の着工については、必ず、あらかじめ建築課指導係まで相談すること。

ブロック塀等撤去工事補助金

ブロック塀などの撤去に要する費用について補助。

対象 ブロック塀等

※次のすべてに該当する塀を対象。(門柱を含む)

・コンクリートブロック、れんが、石材、土で作られている。
・公道(私道を除く)または公園に面して設置されている。
・道路からの高さが80センチ以上。

※※公道:国、府または市が管理する道路(道路法または法定外公共物の管理に関する条例の道路)
※公園:市が管理する公園(ちびっこ広場を含む)、緑道
※ブロック塀等:コンクリートブロック塀、コンクリート万年塀、石塀、レンガ塀などの塀・門柱等
※隣地境界の塀など、道路や公園に面していない塀は対象外。
※造成工事や建物解体除却に伴う撤去工事は対象外。

対象者

ブロック塀等の所有者で、撤去工事を施工業者が行うもの

対象工事

・ブロック塀等をすべて撤去する工事
※塀の高さを低くするだけの場合や、原則、基礎を含めすべて撤去しない場合は、補助の対象にならない。

補助金の額

1敷地につき、最大20万円。

※申し込み方法等、詳しくは摂津市ホームページをご覧ください。
https://www.city.settsu.osaka.jp/soshiki/kensetsubu/kenchikuka/taishinka/12904.html

注意事項

・受付期間:受付開始日から令和3年1月末まで予算がなくなり次第、受付終了する)
・必ず、補助対象となるか、事前に建築課まで相談すること。
・平成30年6月18日に遡及し適用する。
・ブロック塀の改修費用や、撤去後にフェンス等を設置する費用は対象外。
・狭い道路では、撤去前と同じ位置にフェンス等を新設できない場合がある。
・関係法令を遵守して撤去工事を行うこと。
・施工業者に依頼して撤去したブロック塀等は、産業廃棄物での処理をすること。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00