松原市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

松原市の解体費用相場

  • 2.6万円
  • (価格幅: 2.0万円から7.1万円)
木造住宅4.1万円 / 坪
鉄骨造住宅4.5万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体2.7万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

松原市-の構造別工事の見積例(9件中1-9件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類その他の建物
坪数191.0坪
階層2階建

建物価格:5,075,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生(シート共)・2棟750.01,000750,000
S造本体(土間・基礎共)150.015,0002,250,000
スレート撤去処分1450.01,1001,595,000
S造ALC造2F41.030,0001,230,000
土間撤去1.0125,000125,000
値引き1.0--1,000,000-1,000,000
総合計金額: 4,950,000(税抜)

備考: 鉄骨造191坪 アスベスト外壁撤去含む

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類その他の建物
坪数238.37坪
階層0階建

建物価格:6,404,220円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生シート費888.0550488,400
仮設工事 重機回送費1.070,00070,000
仮設工事 散水ジェット1.052,50052,500
解体工事 S造平屋建解体撤去処分費(基礎共、更地まで)651.77,8005,083,260
解体工事 S造2階解体撤去処分137.66,400880,640
解体工事 基礎撤去処分68.82,800192,640
解体工事 内装解体処分137.61,800247,680
解体工事 外部土間コンクリート撤去処分1.0160,000160,000
解体工事 その他付属物撤去処分1.040,00040,000
解体工事 有価物控除1.0-300,000-300,000
その他 諸官庁届出1.020,00020,000
その他 諸経費1.0400,000400,000
端数調整1.0--1,876-1,876
総合計金額: 7,333,244(税抜)

備考: 工場解体196坪 軽量鉄骨造2階41坪 アスベスト材含む

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数30.4坪
階層2階建

建物価格:731,020円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生シート費241.0560134,960
仮設工事 重機回送費1.038,00038,000
解体工事 木造2階建解体撤去処分・一部手壊し100.56,200623,100
解体工事 基礎撤去処分56.81,900107,920
解体工事 ベランダ撤去処分8.01,0008,000
解体工事 テント撤去処分1.010,00010,000
その他 建設リサイクル届出代行1.015,00015,000
諸経費1.093,69093,690
値引1.0--2,203-2,203
総合計金額: 1,028,467(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数31.2坪
階層2階建

建物価格:956,600円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生(シート共)150.060090,000
木造2F(本体) ※人力手解体費共31.218,000561,600
ガレキ撤去処分35.07,000245,000
コンクリート撤去処分30.05,000150,000
値引き1.0--30,328-30,328
総合計金額: 1,016,272(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数39.3坪
階層2階建

建物価格:1,064,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
養生シート架け払い259.0700181,300
木造2階 解体撤去130.06,300819,000
基礎 解体撤去70.03,500245,000
外構植栽 解体撤去1.0100,000100,000
総合計金額: 1,345,300(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数39.0坪
階層2階建

建物価格:975,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建住宅解体工事39.025,000975,000
外構(テラス含む)撤去処分1.080,00080,000
植栽・抜根・撤去処分1.080,00080,000
石撤去処分1.035,00035,000
防音・丸太足場1.080,00080,000
重機回送1.030,00030,000
総合計金額: 1,280,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数34.5坪
階層2階建

建物価格:742,060円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生シートW36m×H6m216.0500108,000
仮設工事 重機回送費1.038,00038,000
解体工事 木造2階建解体・積込み114.02,500285,000
解体工事 基礎解体・積込み64.01,00064,000
運搬処分 木材38.03,000114,000
運搬処分 コンクリート17.0t3,00051,000
運搬処分 がれき類24.0t7,000168,000
運搬処分 その他廃棄物4.07,00028,000
付帯工事 テラス、バルコニー撤去処分8.05004,000
付帯工事 植栽撤去処分2.06,00012,000
付帯工事 庭石撤去処分2.010,00020,000
付帯工事 門柱撤去処分1.010,00010,000
付帯工事 ポーチ撤去処分6.01,0006,000
付帯工事 ブロック塀撤去処分3.02,5007,500
付帯工事 残留粗大ゴミ撤去処分2.010,00020,000
その他 建設リサイクル、特定建設作業届出1.020,00020,000
その他 諸経費 近隣挨拶 解体保険加入 解体証明発行1.050,00050,000
値引1.0-5,940-5,940
総合計金額: 999,560(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数28.0坪
階層2階建

建物価格:560,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
直接仮設工事 仮設、養生費 丸太、防音シート285.0600171,000
建物解体工事 建物、基礎撤去 木造28.020,000560,000
外構、付帯工事 石積撤去2.025,00050,000
外構、付帯工事 門柱廻り撤去1.020,00020,000
外構、付帯工事 ガレージ土間撤去1.015,00015,000
諸経費 諸官庁届出費含む1.030,00030,000
調整額1.0-3,680-3,680
総合計金額: 842,320(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所大阪府松原市
建物種類木造住宅
坪数5.0坪
階層1階建

建物価格:356,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
直接仮設工事 仮設、養生費 丸太、防音シート1.030,00030,000
建物解体工事(運搬、処分費共) 建物撤去1.0150,000150,000
建物解体工事(運搬、処分費共) ハツリ工事1.050,00050,000
建物解体工事(運搬、処分費共) 処分費 2t車12.013,000156,000
外構、付帯工事(運搬、処分費共) 階段、CB撤去1.030,00030,000
諸経費 諸官庁届出費含む ブレーカー使用1.030,00030,000
調整額1.0-1,680-1,680
総合計金額: 444,320(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

松原市の解体工事補助金

危険空家除却補助金

災害時の家屋の倒壊等によって避難、救助等の妨げとなる危険があるため、危険空家の除却工事費の一部を補助。

対象 空き家

※次の要件のすべてを満たすもの。

・居住の用に供されていないこと
・判定表による評点が100点以上であること(事前調査申込後、市職員にて調査する)
・過去に耐震改修工事等の補助を受けていないこと
・対象建築物を全て除却する工事であること
・建設業法の許可または建設リサイクル法の登録を受けた工事業者による工事であること

対象者

※次の要件のすべてを満たすもの。

・所有者又は法定相続人の代表者である者
・市税等を滞納していない者
・暴力団員または暴力団密接関係者でない者

補助金の額

実際に除却工事に要した費用、または国が定める除却費用の額のいずれか低い額の8割、1戸あたり100万円を上限とする。

※なお、次のいずれかに該当する場合、補助率を9割、1戸あたり130万円を上限とする。
1.世帯の年間所得が256万8千円以下の場合
2.自己または2親等以内の親族が所有する家屋の敷地に2m以上隣接する敷地面積50平方メートル以下の空き家を取得し、除却する場合

※申し込み方法等、詳しくは松原市ホームページをご覧ください。
https://www.city.matsubara.lg.jp/soshiki/machidukuri/3/kikenakiyajokyakuhojo.html

注意事項

・この補助金は、令和3年度までの時限措置です。
・補助金の交付には一定の要件があり、また予算の範囲内での交付となりますので、必ず事前にご相談ください。
・空家法における特定空家等で、同法による「命令」を受けた空き家は対象外となります。
・補助金の申請は、申請年度の12月末日(市役所が休みの場合はその前の開庁日)までの受付です。
・補助金の交付決定前に工事に着手した場合、または申請年度の3月15日までに完了報告書を提出できない場合は、補助できなくなりますので、ご注意ください。

木造住宅除却補助制度

災建築物の耐震化促進を図るため、昭和56年5月31日以前に建築された建築物に対して、除却工事費の一部を補助。

対象 建築物

・昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅
・耐震診断結果の数値が0.7未満であるもの
・登記事項証明書により所有者が確認できるもの
・過去に耐震改修工事補助金の交付を受けていないもの

対象者

・補助対象建築物の所有者(法人不可)
・直近1年間の合計所得金額が1,200万円以下の者
・市税に未納がない者

補助金の額

1戸あたり上限200,000円
(建て替え工事を伴う場合は、1戸あたり上限400,000円)
ただし、2戸以上の長屋又は共同住宅にあっては、床面積1平方メートルにつき6,000円を乗じて得た額のいずれかを限度とする。

※申し込み方法等、詳しくは松原市ホームページをご覧ください。
https://www.city.matsubara.lg.jp/soshiki/machidukuri/josei/3246.html

注意事項

・補助金の交付には一定の要件があり、また予算の範囲内での交付となりますので、必ず事前にご相談ください。
・補助金の申請は、申請年度の12月末日(市役所が休みの場合はその前の開庁日)までの受付です。
・補助金の交付決定前に工事に着手した場合、または申請年度の3月15日までに完了報告書を提出できない場合は、補助できなくなりますので、ご注意ください。

ブロック塀等撤去・新設補助金

地震時による被害軽減を図るため、危険なブロック塀等の撤去及び新設費用に対する補助。

対象要件

【撤去工事の場合】
※次の要件のすべてを満たすもの。

・ブロック塀等点検表(別表おいて、点検内容に適合しない項目が1以上あること)
・フェンス等を除いたブロック塀等の地盤面からの高さが、60センチメートルを超えていること
・一般交通の用に供する道路又は公園等に面しているブロック塀等であること
・ブロック塀等の高さが、ブロック塀等と道路等境界までの水平距離より高いこと
・建設業法の許可または建設リサイクル法の登録を受けた工事業者による工事であること

【新設工事の場合】
※次の要件のすべてを満たすもの。

・撤去工事の補助金を利用し、既存のブロック塀等を全部撤去したものであること
・建築基準法等の法令に違反しないこと
・建築基準法上の道路内に設置しないこと
・安全な基礎に緊結すること
・塀の高さが60センチメートルを超える場合は、軽量フェンス等を設置すること(最大高さ2.2メートル)

対象者

※次の要件のすべてを満たすもの。

・補助対象ブロック塀等の所有者であること
・市税に未納がないこと(所有者が法人の場合は、別途要協議)

補助金の額

【撤去工事の場合】
※次のうち、いずれか低い額の8割となる(千円未満切捨て)。
ただし、認定通学路又は公園等に面しているブロック塀等の場合は、次のうちいずれか低い額の10割となる。

(1)当該撤去工事に実際に要した額(ブロック塀等の撤去に関連する工事費のみ)
(2)撤去するブロック塀等の見附面積(側面から見た面積)に10,000円を乗じて得た額

【新設工事の場合】
※次のうち、いずれか低い額の5割となる(千円未満切捨て)。

(1)当該新設工事に実際に要した額(ブロック塀等の新設に関連する工事費のみ)
(2)撤去するブロック塀等の見附面積(側面から見た面積)に20,000円を乗じて得た額

※申し込み方法等、詳しくは松原市ホームページをご覧ください。
https://www.city.matsubara.lg.jp/soshiki/machidukuri/8525.html

注意事項

・補助金の交付には一定の要件があり、また予算の範囲内での交付となりますので、必ず事前にご相談ください。
・補助金の申請は、申請年度の12月末日(市役所が休みの場合はその前の開庁日)までの受付です。
・補助金の交付決定前に工事に着手した場合、または申請年度の3月15日までに完了報告書を提出できない場合は、補助できなくなりますので、ご注意ください。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00