瀬戸内市の解体費用相場と坪単価

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

瀬戸内市の最安値が分かる!解体費用相場と坪単価

  • 5.0万円
木造住宅5.0万円 / 坪
鉄骨造住宅-万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

瀬戸内市の解体工事補助金

瀬戸内市空家等除却支援事業補助金について

空家等の除却(解体)を支援する補助制度です

適正な管理がなされておらず老朽化が進んでいる空家等は、地域の安全、衛生、景観等といった生活環境へ悪影響を及ぼします。
瀬戸内市では令和2年度より、特定空家等に認定された空家等の除却(解体)工事にかかる費用を一部補助します。

補助の対象となる空家等

1.瀬戸内市内に存在すること
2.特定空家等に認定されたもの、または特定空家等となる可能性が高いもの
3.建築物に所有権以外の権利が設定されている場合は、その権利を有するすべての者から同意を得ているもの
4.公共工事に伴う移転、建替え等の補償の対象となっていないもの
※令和2年12月より補助の対象となる空家等の条件を改正しています。補助金を希望される場合は必ず申請前に事前相談をしてください。空家等が補助対象となるかは、事前相談後に現地調査等を実施して決定されます。

補助対象者(申請者条件)

1.対象空家の所有者またはその法定相続人、またはそれらの人の承諾を得た人
2.市税を滞納していない人
3.暴力団員、暴力団や暴力団員と密接な関係を有しない人

補助対象となる工事

市内施工業者が行う、次の1または1+2の工事
1.除却工事(建築物及びこれに附属する工作物の全部の撤去)
2.附帯工事(敷地に存する門扉、塀、立木等の撤去)
附帯工事のみの施工は補助対象とはなりません。
市内施工業者とは瀬戸内市内に本社、本店、支店、営業所等の活動拠点を置き、建築関連業務等を営む業者のことです。

補助金額

・事業に要する経費の3分の1以内(千円未満は切り捨て)
・上限50万円

注意事項

1.補助要件及び現地調査等の確認やご案内のため、必ず事前相談を受けてください。なお、事前相談でご来庁いただく前に訪問日時を連絡してください。
2.交付決定前に工事の請負契約をしている、工事を着工している場合は補助対象外となります。
3.建設リサイクル法などの関係法令を遵守してください。
4.補助事業は申請年度内に完了させて実績報告を行ってください。
5.工事終了後の土地は責任をもって適正に管理してください。

※申し込み方法等、詳しくは各自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら