柴田郡川崎町の解体費用相場と坪単価

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

柴田郡川崎町の最安値が分かる!解体費用相場と坪単価

  • -万円
木造住宅-万円 / 坪
鉄骨造住宅-万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

柴田郡川崎町の解体工事補助金

危険ブロック塀除却等事業について

過去に行われたブロック塀の点検において、一定の診断結果を受けたブロック塀について、除却等を行う場合、補助金が交付されます。
対象については、下記のとおりとなります。

補助対象

県と合同で点検・調査を実施したブロック塀において、D判定(要改善(危険度2))またはE判定(緊急改善(危険度3))と判定されたブロック塀

補助金額

除却事業

道路からの見付け面積(除却面積)×4,000円(上限額15万円)+除却に要する費用の6分の1または除却に対する補助金額の4分の1のうち少ない方(上限額3万7千円)

設置事業

設置延長×4,000円の3分の1の額(上限額10万円)

注意事項

除却後再びブロック塀等を設置する場合は建築基準法施行令に定める構造基準に適合していることが条件となります。
除却事業・設置事業において、道路に面していないブロック塀については対象外となります。
除却事業において、門柱部分については対象外となります。また、ブロック塀以外の部分(フェンス等)については除却面積より控除されます。
設置事業のみの実施は出来ません。除却場所にブロック塀等を再設置する場合が対象となります。

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら