向日市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

向日市の解体費用相場

  • 2.7万円
  • (価格幅: 2.3万円から3.2万円)
木造住宅3.3万円 / 坪
鉄骨造住宅3.7万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

向日市-の構造別工事の見積例(4件中1-4件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所京都府向日市
建物種類木造住宅
坪数24.5坪
階層2階建

建物価格:660,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造平屋 延べ床面積81.07,000567,000
基礎、土間撤去・廃材収集運搬処分費用93.01,00093,000
仮設足場 養生シート180.030054,000
契約・手続き等手数料1.020,00020,000
解体時使用水道代金1.0--5,000-5,000
総合計金額: 729,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所京都府向日市
建物種類木造住宅
坪数27.0坪
階層2階建

建物価格:702,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体工事 木造平屋解体工事 整地まで27.026,000702,000
仮設工事 丸太・防炎シート養生 4面1.060,00060,000
車載ゴミ処分 2トンダンプ(運搬費含む)4.050,000200,000
役所届け出・他諸経費1.030,00030,000
総合計金額: 992,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所京都府向日市
建物種類木造住宅
坪数27.57坪
階層2階建

建物価格:634,110円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
丸太組み養生防音シート架け1.050,00050,000
木造2階建物解体撤去処分27.5723,000634,110
残置物撤去処分10.08,00080,000
諸経費1.045,84545,845
総合計金額: 809,955(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所京都府向日市
建物種類木造住宅
坪数23.3坪
階層2階建

建物価格:734,500円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
手作業による解体 CB撤去 フェンスブロック撤去15.0m3,50052,500
手作業による解体 植栽伐採 枝木2t1.015,00015,000
手作業による解体 植栽伐採 幹2t1.017,00017,000
手作業による解体 バルコニー撤去1.020,00020,000
手作業による解体 エスロン波板造作物撤去1.025,00025,000
重機・手作業併用による解体 2F大屋根30.09,000270,000
重機・手作業併用による解体 1F下屋根47.07,500352,500
重機・手作業併用による解体 基礎・土間撤去50.02,000100,000
重機・手作業併用による解体 植栽抜根 2t1.025,00025,000
重機・手作業併用による解体 給湯タンク撤去1.015,00015,000
重機・手作業併用による解体 CB基礎・花壇撤去15.0m1,50022,500
重機・手作業併用による解体 門柱撤去1.020,00020,000
重機・手作業併用による解体 庭石撤去 大1.015,00015,000
重機・手作業併用による解体 庭石撤去 小0.510,0005,000
養生足場施工 丸太防災シート3面200.045090,000
残置物処分 軽トラ1.012,00012,000
水道使用料 値引き1.0-15,000-15,000
総合計金額: 1,041,500(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

向日市の解体工事補助金

危険ブロック塀等撤去事業補助金交付制度

道路や公園などに面した危険なブロック塀等の倒壊による被害を防止するため、危険なブロック塀等を撤去する費用に対し補助。

対象要件

・ブロック塀等に「傾きやひび割れがない」など補助金交付要綱に定める基準(点検表)に合致しない項目が1つ以上あり、危険と判断されたブロック塀等を撤去する事業br /> ・道路及び一般の通行に供する道、公園等に面していること

補助金の額

・補助対象事業に係る経費の4分の3(1,000円未満の端数切捨て) ・上限15万円

※申し込み方法等、詳しくは向日市ホームページをご覧ください。
http://www.city.muko.kyoto.jp/section/reiki_int/reiki_honbun/k110RG00000833.html

注意事項

・新たに柵等を設置する費用は含まない。
・工事着手前に申請すること。
・交付申請の特例
平成30年6月18日(大阪府北部地震の発生日)から平成30年11月26日までの間に対象事業に着手し、危険ブロック塀等を撤去された場合、工事後でも補助対象となる。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00