宇土市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

宇土市の解体費用相場

  • 1.8万円
  • (価格幅: 1.6万円から2.0万円)
木造住宅2.7万円 / 坪
鉄骨造住宅3.3万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

宇土市-の構造別工事の見積例(2件中1-2件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所熊本県宇土市
建物種類木造住宅
坪数42.0坪
階層1階建

建物価格:847,900円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
養生仮設工事 単管足場70.080056,000
木造平屋建物解体工事(母屋) 上屋直接解体積込費140.01,400196,000
木造平屋建物解体工事(母屋) 発生材運搬費 木くず類49.02,00098,000
木造平屋建物解体工事(母屋) 産廃処分費 木くず類49.04,500220,500
木造平屋建物解体工事(母屋) 土間基礎解体積込費21.02,50052,500
木造平屋建物解体工事(母屋) 発生材運搬費 がれき類53.01,80095,400
木造平屋建物解体工事(母屋) 産廃処分費 がれき類53.03,500185,500
その他撤去工事 下屋撤去運搬処分費23.01,50034,500
解体用重機運搬費 0.25クラス、往復1.030,00030,000
安全管理費及び諸経費1.090,00090,000
値引1.0--58,400-58,400
総合計金額: 1,000,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所熊本県宇土市
建物種類木造住宅
坪数45.98坪
階層2階建

建物価格:757,390円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造建物上屋解体工事費152.01,703258,856
土間基礎解体費152.0703106,856
解体発生材 搬出・運搬費36.42,20080,080
解体発生ガラ 搬出・運搬費31.22,00062,400
解体材産業廃棄物処理(くず)14.1t12,000169,200
解体材産業廃棄物処理費(がれき類)8.2t6,00049,200
解体材産業廃棄物処理費(最終処分)6.4t5,00032,000
重機運搬費1.030,00030,000
調整額1.0--6,760-6,760
総合計金額: 781,832(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

宇土市の解体工事補助金

被災建物解体後跡地管理補助金

平成28年熊本地震並びに同年6月の梅雨前線による大雨(以下「平成28年熊本地震等」という。)により,市内の被災した建物をやむを得ず解体した後の跡地について,所有者等による自主的な管理を推進し,本市の復興及び防災力の向上を図るため,当該跡地の適正かつ恒久的な管理に要する経費の一部に対し,平成28年熊本地震復興基金を活用し,予算の範囲内で補助金を交付します。

対象 

解体後跡地の恒久的な適正管理による(除草,防草シート設置,樹木の伐採,抜根)
事業の施行範囲は,解体後跡地の全て(市長が必要と定めた部分)

対象者

補助金の交付を受けることができる人(以下「補助金対象者」という。)は,被災した建物が半壊以上のり災証明を受けた解体跡地の所有者等とし,解体後跡地を複数の所有者が共有している場合は,当該共有者のうち1人を補助対象者とします。ただし,次の各号のいずれかに該当する人は補助対象者としません。
暴力団員,暴力団密接関係者
市税等の滞納がある人(市外の居住者においては居住地の市税等の滞納がある人)
市長が適当でないと認める人

補助金の額

補助対象経費に1/2(1,000円未満切捨て)
ただし,30万円を上限とする

※申し込み方法等、詳しくは宇土市ホームページをご覧ください。
https://www.city.uto.kumamoto.jp/q/aview/701/17525.html

注意事項

申請者,見積書,領収書,振込先口座名義は同一とする
防草シートの設置については,施工中の写真が必要

宇土市危険ブロック塀等安全確保支援事業

平成30年6月に発生した大阪府北部地震におけるブロック塀の倒壊による事故を受け,基準に合っていない危険なブロック塀等の安全対策の必要性が再認識されています。本事業は,地震発生時における人身事故の防止及び避難経路の確保を目的として,危険なブロック塀等の撤去を実施するものに対して,予算の範囲内で危険なブロック塀等の撤去又は改修工事に係る費用の一部を補助します。

対象 

避難路に面していること。
※避難路・・・地域防災計画又は宇土市耐震改修促進計画において国のブロック塀等の安全確保に関する事業の対象として定める道路。詳細は,都市整備課建築住宅係にお問い合わせください。
当該ブロック塀等が面する道路面からの高さが80センチメートル以上のもの。
※ブロック塀等とは,ブロック塀,石積塀,レンガ塀その他市長が認めるものをいう。
当該ブロック塀等自体の高さが60センチメートル以上のもの。
点検表に基づき点検した結果,安全対策が必要と評価されたもの。

対象者

避難路に面する危険なブロック塀等を所有する者。ただし,市長が認める者を含む。
市税等(宇土市補助金等交付規則第3条第3項に規定する市税等をいう。)を滞納していない

対象工事

危険なブロック塀等の撤去工事費(ブロック塀自体の高さを40センチメートル以下に低くする工事も含む。)
危険なブロック塀等を撤去し,地震に対して安全なブロック塀等の設置工事費

補助金の額

危険なブロック塀等の撤去工事費(ブロック塀自体の高さを40センチメートル以下に低くする工事も含む。)
補助率:補助対象事業費(消費税を除く。)の3分の2
補助限度額:20万円又は撤去するブロック塀等の長さ1メートル当たりに対して1万2,000円を乗じて得た額のいずれか低い方の額
危険なブロック塀等を撤去し,地震に対して安全なブロック塀等の設置工事費
補助率:補助対象事業費(消費税を除く。)の3分の2
補助限度額:10万円又は撤去するブロック塀等の長さ1メートル当たりに対して1万5,000円を乗じて得た額のいずれか低い方の額

※申し込み方法等、詳しくは宇土市ホームページをご覧ください。
https://www.city.uto.kumamoto.jp/q/aview/1/17753.html

注意事項

事前に職員による現地調査を行ったものに限ります。
交付決定通知日より前に工事契約を締結すると,補助が受けられなくなります。また,Bの補助金は,Aの補助金の交付対象となる時のみ補助の対象となります。
予算の上限に達した場合は,受付を締め切る場合があります。
ブロック塀自体の高さを40センチメートル以下に低くする工事を行った後,残ったブロック塀の上にフェンス等を設置することはできません。
地震に対して安全なブロック塀等の設置を行う場合に,都市計画区域内で幅員が4メートル未満の道路に面する場合は,その道路中心から水平距離で2メートル以上離れた位置が道路境界線とみなされることがあります。その場合,ブロック塀などの建築物は,みなし道路境界線と道路との間の敷地(後退用地)には設置することができませんので,ご注意ください。
完了実績報告書の提出期限は,令和3年2月26日(金)までとなりますので,ご注意ください。

宇土市アスベスト改修事業補助金交付要綱

民間建築物のアスベスト除去等工事を行う事業。

※申し込み方法等、詳しくは宇土市ホームページをご覧ください。
https://www1.g-reiki.net/uto-city/reiki_honbun/m100RG00000946.html