四万十市の解体費用相場と坪単価

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

四万十市の最安値が分かる!解体費用相場と坪単価

  • -万円
木造住宅-万円 / 坪
鉄骨造住宅-万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

四万十市-の構造別工事の見積例(1件中1-1件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所高知県四万十市
建物種類木造住宅
坪数17.9坪
階層2階建

建物価格:564,648円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
内部造作解体費59.3280047,456
屋根面解体費32.861,20039,432
上屋解体費59.322,500148,300
基礎・石口・土間コンクリート解体費32.861,00032,860
発生建設副産物・産業廃棄物処理費 搬出費共1.0296,600296,600
内外残留不要物処理費1.038,00038,000
空中障害物(引込電線)仮設移動費 四国電力申請共1.050,00050,000
養生仮設費 シート共125.01,000125,000
地上障害物(立水栓)の移設工事1.09,0009,000
クレーン楊重作業費2.025,00050,000
バックホー運搬費1.024,00024,000
植栽撤去及び処分費 根は残置する(撤去しない)1.090,00090,000
調整値引き1.0--648-648
総合計金額: 950,000(税抜)

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

四万十市の解体工事補助金

老朽住宅等除却

地震の強い揺れにより、老朽化した住宅等(倉庫や店舗等の非住宅も含みます)が倒壊した場合、避難や救助活動に支障が出たり、隣接する住宅に倒れかかったりして被害を拡大させる可能性があります。
市ではこのような老朽住宅等の除却(取り壊し)費用について補助を行います。

対象(補助要件)

四万十市内の昭和56年5月31日までに建築された住宅等
倒壊や火災により周囲の住宅や避難路等に被害を及ぼすおそれのある住宅等
住宅等の老朽度が一定の条件を満たすもの(市の定めた老朽度の測定基準に基づいて審査した結果、老朽住宅等として認定されたもの)

補助金額

除却費用の8割の額(上限100万円)

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら

ブロック塀等対策

地震の強い揺れにより、建物だけでなく、ブロック塀も倒壊の可能性が高いものに挙げられます。倒壊したブロック塀が避難路をふさいで避難や救助活動の妨げとなったり、直接ケガに繋がったりする危険性があります。そのような被害を防ぐために、市では危険なブロック塀を撤去または安全な塀への改修を行う際の費用について補助を行います。

対象(補助要件)

市内にある緊急輸送路または避難路に面している危険性の高い既存コンクリートブロック塀等(※)の安全対策を行うもの
※「危険性の高い既存コンクリートブロック塀等」とは、補強コンクリートブロック塀においては別表第2、組積造の塀においては別表第3に従い点検した結果、安全対策が必要と評価されたものをいいます。

補助金額

上限 205,000円/件
※ 補助対象経費が205,000円に満たない場合は、その額が補助金額になります。(1,000円未満切り捨て)

※申し込み方法等、詳しくは自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら