江南市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

江南市の解体費用相場

  • -万円
  • (価格幅: -万円から-万円)
木造住宅3.2万円 / 坪
鉄骨造住宅3.5万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

江南市の解体工事補助金

危険空き家解体工事費補助金

倒壊等のおそれのある危険空き家の解体工事費に対する補助。

対象空き家

・危険空き家の所有者等(個人に限る)
・市内に存する1年以上使用されていない空き家で、2分の1以上が居住の用に供されていたものであること。
※ただし、空き家が長屋又は共同住宅の場合は、全戸において1年以上使用されていないものであること。
・木造であること。
・個人が所有する空き家であること。
・所有権以外の権利が設定されていない空き家であること。
※ただし、所有権以外の権利が設定されている場合であっても、当該権利の権利者が当該空き家の解体について同意している場合は、この限りでない。

補助金の額

解体費用の5分の4(上限20万円)。

※申し込み方法等、詳しくは江南市ホームページをご覧ください。
https://www.city.konan.lg.jp/kurashi/juutaku/1004324/1004331.html

注意事項

・予定棟数:3棟(先着順)。
・建物を解体した場合、固定資産税が上がる可能性がある。
・解体工事の請負契約は補助金交付決定を受けた後に契約を結ぶ必要がある。
・解体後の空き地の適正管理を行うこと。

木造住宅解体工事費補助

旧基準木造住宅の解体工事を行う者に対し、予算の範囲内において補助。

対象木造住宅

・延べ床面積が30㎡以上あるもの。
・市が実施する無料耐震診断の旧判定値又は判定値が1.0未満、又は(一財)愛知県建築住宅センターが実施した耐震診断において得点が80点未満と診断された旧基準木造住宅(特定空家等及び不良住宅を除く)。
※ただし、補助金の交付申請をしようとする年度の前年度末までに耐震診断を実施していること。
・同一敷地内において、過去に民間木造住宅耐震改修費補助金又は、民間木造住宅段階的耐震改修費補助金、民間木造住宅耐震シェルター整備費補助金、民間木造住宅解体工事費補助金の交付を受けていない者であること。

補助金の額

補助対象経費の23%の額と20万円のいずれか少ない方の額の補助。

※申し込み方法等、詳しくは江南市ホームページをご覧ください。
https://www.city.konan.lg.jp/jigyou/kaihatsu/1005775/1004345/1004347.html

注意事項

・耐震診断を受けられていない方は、まずは市が実施する木造住宅無料耐震診断を申し込む。

ブロック塀などを撤去する場合の補助金

市では、地震発生時におけるブロック塀等の倒壊による災害を防止するため、倒壊の危険性のあるブロック塀等を撤去する方に対し撤去費用の一部を補助しています。

対象 

・市内にある、道路又は公共施設等(公園、保育園、会館等不特定多数の者が利用する土地)に沿って築造された高さ1m以上のもので倒壊の危険性のあるもの。
・建築基準法第42条第2項道路に接するブロック塀等で、道路中心線から水平距離2m以内にある法適用後に築造された塀でないこと。
・敷地内において、過去にこの要綱に定める補助金の他、国その他地方公共団体の補助金等の交付を受けていないものであること。
・撤去しようとするブロック塀等が、道路改良等の公共事業の補助対象でないもの。

対象工事

ブロック塀の高さ(道路面及び公共施設等の敷地地盤面からの高さ)を1m未満にする工事です。

補助金の額

補助対象経費又は撤去したブロック塀等の延長に1mあたり1万円を乗じて得た額のいずれか少ない額の2分の1の額かつ一敷地につき上限20万円です。補助の期間は令和3年3月までとなります。
※補助対象経費とは、撤去工事(ブロック塀等の撤去、運搬及び処分)を実施する施工業者に対して支払う費用です。

※申し込み方法等、詳しくは江南市ホームページをご覧ください。
https://www.city.konan.lg.jp/jigyou/kaihatsu/1005775/1004354.html

注意事項

撤去を行う際には、工事に着手する前にあらかじめ申請が必要です。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00