安芸市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

安芸市の解体費用相場

  • 3.2万円
  • (価格幅: 3.1万円から3.4万円)
木造住宅3.2万円 / 坪
鉄骨造住宅3.5万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

安芸市-の構造別工事の見積例(2件中1-2件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所高知県安芸市
建物種類木造住宅
坪数21.05坪
階層1階建

建物価格:650,310円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体工事 木造建物解体 内装材解体 人力69.645031,320
解体工事 木造建物解体 屋根材解体 人力97.445043,830
解体工事 木造建物解体 上屋解体69.61,500104,400
解体工事 木造建物解体 基礎解体69.650034,800
解体工事 木造建物解体 廃材分別積込費 人力9.4m8,00075,200
解体工事 木造建物解体 廃材積込費24.0m2,20052,800
解体工事 木造建物解体 廃材運搬費27.5m4,200115,500
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 廃石膏ボード0.3m50,00015,000
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 廃プラスチック0.1m27,0002,700
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 可燃物0.7m20,00014,000
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 ガラスくず・陶磁器くず2.4m9,00021,600
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 木くず6.6m20,000132,000
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 鉄くず1.4m-15,000-21,000
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 コンクリートガラ15.3m1,20018,360
解体工事 木造建物解体 廃材処分費 混廃0.7m14,0009,800
解体工事 物置撤去 段ボール・紙類処分共1.020,00020,000
解体工事 CB塀撤去61.581,20073,896
解体工事 樹木・雑草撤去245.0500122,500
解体工事 洗濯機撤去1.05,0005,000
仮設費 養生費 丸太足場・防音シート張り143.5800114,800
仮設費 重機運搬費1.040,00040,000
諸経費1.0160,000160,000
値引き1.0--186,506-186,506
総合計金額: 1,000,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所高知県安芸市
建物種類木造住宅
坪数21.9坪
階層1階建

建物価格:745,150円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物21.2935,000745,150
コンクリート52.731,50079,095
コンクリート60.611,50090,915
コンクリート43.681,50065,520
コンクリート2.681,5004,020
庭木(ダンプ3台分)1.0100,000100,000
総合計金額: 1,084,700(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

安芸市の解体工事補助金

老朽住宅等除却事業補助金

家屋の倒壊及び火災等により周囲の住民に被害を及ぼす恐れのある老朽住宅や将来において利用する見込みのない空き家等の除却費用の一部を補助。

対象要件

【老朽住宅】
(1)所有権以外の権利が設定されていないこと。ただし、権利者の同意を得た場合は、この限りでない。
(2)一戸建ての住宅、長屋、共同住宅又は店舗等併用住宅(自己の居住の用に供する部分の床面積が2分の1以上のものに限る。)で木造であること。
(3)市ホームページ内別表第1に規定する基準で100点以上の評点があるものであること。

【空き家住宅又は空き建築物】
(1)所有権以外の権利が設定されていないこと。ただし、権利者の同意を得た場合は、この限りでない
(2)建築基準法第2条第1号に規定する建築物であること。
(3)除却後の跡地が10 年以上地域活性化のための計画的利用に供されるものであること。

対象者

※次の要件のすべてを満たすもの。

(1)本市の家屋課税台帳兼名寄帳に登載されている老朽住宅等の所有者又はその相続人代表者であること。
(2)本人及び同居の親族が、市税等を滞納していない者であること。
(3)解体工事業に必要な許可・登録を受けた業者により除却工事を行う者であること。
(4)暴力団又は暴力団員ではない。

補助金の額

【老朽住宅】
・補助対象経費又は当該老朽住宅の延べ床面積に1平方メートル当たり2万6,000円を乗じて得た額の、いずれか少ない方の金額の5分の4に相当する額(1,000円未満切り捨て)
・上限1,000,000円

【空き家住宅又は空き建築物】
・補助対象経費又は当該空き家住宅又は空き建築物の延べ床面積に1平方メートル当たり2万6,000円を乗じて得た額の、いずれか少ない方の金額の3分の2に相当する額(1,000円未満切り捨て)
・上限900,000 円

※申し込み方法等、詳しくは安芸市ホームページ内の「要綱」・「要綱別表」PDFをご覧ください。
https://www.city.aki.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=4250

ブロック塀等対策補助金

道路に面しているブロック塀等を撤去したり、撤去後に新しくフェンスを設置する方への補助。

対象要件

市内にある緊急輸送道路若しくは避難路に面している危険性が高いコンクリートブロック塀等の安全対策を行うもの

※「危険性の高い既存コンクリートブロック塀等」とは以下のいずれかをいい、国、地方公共団体その他公の機関が所有するものを除く。
・補強コンクリートブロック塀及び鉄筋コンクリート塀においては市ホームページ内別表第2(ただし、鉄筋コンクリート塀にあっては、点検項目5~7を適用する。)に従い点検した結果、安全対策が必要 と評価されたもの
・組積造の塀においては市ホームページ内別表第3に従い点検した結果、安全対策が必要と評価されたもの

対象者

※次の要件のすべてを満たすもの。

(1) 安芸市内にある避難路に接したブロック塀等の所有者であること。
(ただし、ブロック塀等の所有者と親子関係にある者等市長が特に認める者については、この限りでない。)
(2) 高知県税及び安芸市税を滞納していない者であること。

補助金の額

・補助対象経費又は補助対象ブロック塀等の面積(平方メートル単位とし、小数点以下第2位は切り捨てるものとする。)に40,000円を乗じて得た額のいずれか低い額
・上限40万円
※1,000円未満の端数を生じた場合は、これを切り捨てる。

※補助対象経費
緊急輸送道路又は避難路に面している危険性の高い既存コンクリートブロック塀等の所有者が解体工事業に必要な許可・登録を受けた業者に依頼して行う当該塀の撤去及びそれに代わる安全な塀等の設置に要する経費。
(安全対策に明らかに寄与しない工事で費用を分離すべきものは、当該工事を分離して算定し補助対象経費から除外する。)

※申し込み方法等、詳しくは安芸市ホームページ内の「要綱・別表1~3」PDFをご覧ください。
https://www.city.aki.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=4249

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00