綾瀬市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

綾瀬市の解体費用相場

  • 3.7万円
  • (価格幅: 3.0万円から4.3万円)
木造住宅3.4万円 / 坪
鉄骨造住宅3.8万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

綾瀬市-の構造別工事の見積例(3件中1-3件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所神奈川県綾瀬市
建物種類鉄骨造住宅
坪数33.0坪
階層2階建

建物価格:996,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
軽量鉄骨2階建解体処理33.028,000924,000
一部手壊し1.072,00072,000
土間解体処理27.02,20059,400
樹木・草等処理1.0112,000112,000
庭石・瓦礫等処理1.021,00021,000
駐車場周りRC解体処理13.5m6,50087,750
駐車場上部造作物解体処理1.030,00030,000
雑工1.024,00024,000
正面塀・階段周り解体処理(大谷石含む)9.5m8,70082,650
養生167.0600100,200
重機使用・回送1.041,00041,000
綾瀬市リサイクル法届出1.05,0005,000
諸経費1.030,00030,000
総合計金額: 1,589,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所神奈川県綾瀬市
建物種類木造住宅
坪数21.7坪
階層2階建

建物価格:868,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 養生シート(3面)189.0700132,300
仮設工事 重機、機械回送費1.030,00030,000
仮設工事 ラフター(重機吊上げ)2.045,00090,000
仮設工事 交通誘導員20.014,000280,000
本体工事(2t小運搬、手壊し併用) 木造鋼板葺解体工事21.740,000868,000
付帯工事 車庫解体処分13.025,000325,000
付帯工事 RC擁壁撤去処分8.015,000120,000
付帯工事 門柱、階段撤去処分1.030,00030,000
付帯工事 残土掘削処分15.07,000105,000
諸経費1.0180,000180,000
値引き調整1.0--122,300-122,300
総合計金額: 2,038,000(税抜)

備考: 小運搬

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所神奈川県綾瀬市
建物種類木造住宅
坪数22.0坪
階層1階建

建物価格:956,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
解体処理費(手壊し小型重機併用) 建物本体22.038,000836,000
解体処理費(手壊し小型重機併用) 門柱、階段1.040,00040,000
解体処理費(手壊し小型重機併用) 塀 CB部3.382,0006,760
解体処理費(手壊し小型重機併用) 塀 フェンス部23.041,00023,040
解体処理費(手壊し小型重機併用) 庭木、敷石1.040,00040,000
解体処理費(手壊し小型重機併用) ガレージ天井・土間25.68,000204,800
解体処理費(手壊し小型重機併用) ガレージ壁20.166,000120,960
解体処理費(手壊し小型重機併用) 擁壁6.8820,000137,600
解体処理費(手壊し小型重機併用) 残土漉き取り、戻し11.06,00066,000
解体処理費(手壊し小型重機併用) 簡易土留め14.012,000168,000
養生費 4面170.01,000170,000
重機使用回送費1.0120,000120,000
安全管理費(機械工具他)1.080,00080,000
出精値引き1.0--13,060-13,060
総合計金額: 2,000,100(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

綾瀬市の解体工事補助金

危険ブロック塀等耐震化補助事業

危険なブロック塀等を撤去や撤去後の安全な工作物等を設置する費用の一部を補助。

対象要件

※ブロック塀等点検表により、危険性があると認められるブロック塀等を所有又は管理している方で、次のすべての項目が該当する方が対象になる。

・通り抜けできる道路に面している
・市税を滞納していない
・ブロック塀等の高さが60センチメートルを超えるものを撤去や撤去後に安全な工作物等を設置する工事
・市内施工業者が行う工事
・着工予定の工事(着手済みは対象外)

※次のいずれかに該当する工事は補助の対象外とする。
・販売を目的として整地や解体工事をする際にブロック塀等の撤去を行う工事
・都市計画法第29条に規定する開発行為に伴う工事
・国及び地方公共団体その他の公共団体が行う工事
・既にこの要綱に基づき補助金の交付を受けた工事
・他の助成制度を受けて行う工事
・道路整備に伴う移転補償を受けて行う工事

補助金の額

危険ブロック塀等の撤去や撤去後に安全な工作物等を設置する経費(業者見積)に補助率を乗じた金額になる。(1,000円未満切り捨て)
・上限額:撤去の場合は20万円、設置の場合は30万円。
・補助率:危険ブロック塀等が通学路に面している場合は、10分の10、それ以外の場合は2分の1。

※申し込み方法等、詳しくは綾瀬市ホームページをご覧ください。
https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000024100/hpg000024013.htm

注意事項

・ブロック塀等とは、コンクリートブロック塀、万年塀、石材等を用いて築造したもの。
・安全な工作物等とは、生垣、フェンス及びその他市長が認める工作物になる。