加賀市の解体費用相場と坪単価

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

加賀市の最安値が分かる!解体費用相場と坪単価

  • 4.5万円
木造住宅4.2万円 / 坪
鉄骨造住宅-万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

加賀市-の構造別工事の見積例(2件中1-2件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所石川県加賀市
建物種類アパート・長屋
坪数48.5坪
階層2階建

建物価格:2,359,600円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生足場工事(3方向)360.01,400504,000
S造2階建社員寮内装解体工事160.43,500561,400
S造2階建社員寮躯体解体工事160.47,5001,203,000
S造2階建社員寮基礎、土間解体工事74.48,000595,200
残存物処分費(4tD)4.0台分80,000320,000
樹木撤去(4tD)0.5台分45,00022,500
CB塀撤去5.04,50022,500
重機回送費1.0100,000100,000
安全管理費1.0200,000200,000
値引き1.0-28,600-28,600
総合計金額: 3,500,000(税抜)

備考: 鉄骨社員寮撤去工事

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所石川県加賀市
建物種類木造住宅
坪数28.0坪
階層2階建

建物価格:432,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造2階建建物解体工事15.516,000248,000
木造平屋建建物解体工事11.516,000184,000
縁石撤去整地工事1.025,00025,000
再生砕石敷き均し工事4.0立米4,00016,000
樹木撤去(4tD)2.0台分50,000100,000
石撤去(4tD)4.0台分35,000140,000
総合計金額: 713,000(税抜)

【見積無料】工事会社からの営業電話なし

  • 10年で10,000件以上の解体工事をクラッソーネがサポート!
  • 全国の空き家対策を加速させる目的として国交省や地方自治体と連携
  • 安心保証パックで万が一のトラブルにも安心!
※安心保証パックとは
フォーム入力で最大6社に一括見積依頼!
どのような解体をご希望ですか?

加賀市の解体工事補助金

危険空家等の解体費用を助成します

市民の安全や周辺の生活環境の保全を図るため、危険空家等の解体について補助金を交付します。(申請の前に、必ず事前にご相談ください。)

補助対象の空家等について

危険空家等

1.市が「特定空家等」と認定した空家で、そのまま放置すれば倒壊等のいちじるしく保安上の危険となるおそれがあると判断したもの。
2.空家等危険度判断基準において、評点の合計が市で定めた基準以上と判定された建築物で、その周辺の生活環境を阻害していると認められるもの。

2のガイドライン

・基礎・土台・柱又ははりの腐朽、破損又は変形がいちじるしく、崩壊の危険があるもの、又は現に大部分が崩壊しているもの。
・基礎に不同沈下があるもの、又は柱の傾斜がいちじるしいもの。
・はりが腐朽し、又は損壊しているもの。
・外壁の仕上げ材料のはく落、腐朽又は破損により、いちじるしく下地が露出しているもの。
・柱が傾斜しており、屋根ぶき材料にいちじるしい剥落があるもの。

その他

1.所有者が複数名いる場合は、全員の同意が必要です。
2.空家等対策の推進に関する特別措置法の規定による命令を受けているものは対象になりません。
3.解体業者による解体工事である必要があります。

補助金の額

解体にかかる工事費用の2/5以内、上限500,000円

※申し込み方法等、詳しくは各自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら

危険ブロック塀等撤去費補助制度及び既設の塀の安全点検について

危険ブロック塀等撤去費補助制度について

加賀市では、道路に面するブロック塀等の倒壊による事故を未然に防ぎ、通行人の安全確保及び災害時の緊急車輌の通行を確保するため、ブロック塀等の撤去に関する費用の一部を補助します。

補助対象者

・市税等の滞納がない個人、会社、団体
・過去に同一敷地内において、この補助制度による補助金の交付を受けていないこと
・他の制度による補助金等の交付対象とならないもの

補助対象工事

1.道路に面して設置されたブロック塀・石塀等で建築基準法の規定に適合しないもの
2.道路に面して設置されたブロック塀・石塀等で傾き、ひび割れ等の劣化が著しいもの

補助金の額

1平方メートルあたり4,000円(上限10万円) 平方メートルは、ブロック塀等の見附面積を示す

※申し込み方法等、詳しくは各自治体のホームページをご覧ください。
自治体ホームページはこちら