土岐市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

土岐市の解体費用相場

  • 2.5万円
  • (価格幅: 2.2万円から2.8万円)
木造住宅2.9万円 / 坪
鉄骨造住宅3.3万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

土岐市-の構造別工事の見積例(2件中1-2件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県土岐市
建物種類木造住宅
坪数38.4坪
階層2階建

建物価格:844,800円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
軽量鉄骨2階建て解体工事38.422,000844,800
建屋内外残存廃棄物処分4.0m312,00048,000
アルミテラス物干し解体工事14.761,80026,568
隣地面道路面養生136.2800108,960
カーボート2棟解体工事22.242,00044,480
土間コンクリート解体工事12.481,80022,464
小屋解体工事1.0ヶ所55,00055,000
カダン間仕切りCBブロック撤去1式1.025,00025,000
樹木撤去工事2.045,00090,000
北面CB土止め門共解体工事12.4m4,50055,800
西面境界土止めCB解体工事15.0m3,80057,000
解体工事経費1.091,87191,871
値引1.0-127,350-127,350
総合計金額: 1,342,593(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県土岐市
建物種類鉄骨造住宅
坪数36.2坪
階層2階建

建物価格:1,017,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
鉄骨2階建 解体工事36.225,000905,000
カラーベスト 撤去処分4.028,000112,000
外構・土間 撤去処分1.0100,000100,000
樹木 撤去処分1.040,00040,000
重機回送費1.050,00050,000
養生シート設置費100.01,000100,000
諸経費6.0-7,000-42,000
総合計金額: 1,265,000(税抜)

備考: アスベスト撤去費用含む

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

土岐市の解体工事補助金

ブロック塀等撤去費補助金

地震等の災害でブロック塀等が倒壊することによる被害を防止し、安全なまちづくりを推進するため、ブロック塀等を撤去する費用の一部を補助。

対象工事

※土岐市内で所有するコンクリートブロック塀、石塀、コンクリート塀、レンガ塀を撤去しようとする工事で、次の条件をすべて満たすもの。

・公衆用道路、通学路又は公共施設の敷地に面していること。
・撤去しようとするブロック塀等の高さが、敷地面高0.6メートル以上あること。
・ブロック塀等の撤去後は、敷地面高0.6メートルを超えて残さないこと。
・ブロック塀等を撤去する延長は、2メートル以上あること。

補助金の額

「撤去に要する経費」と「撤去するブロック塀等の面積(平方メートル)×1万円」のいずれか少ない額。
・通学路に面するもの:補助率2/3(上限30万円)
・上記以外:補助率1/2(上限20万円)

※申し込み方法等、詳しくは土岐市ホームページをご覧ください。
http://www.city.toki.lg.jp/docs/burokkubeitoutekkyohojokinn.html

注意事項

・申込受付は先着順とし、予算上限に達し次第受付を終了とする。
・補助対象となるのは、公衆用道路、通学路、公共施設の敷地に面している部分のみで、面していない部分は対象とならない。
・工事が着工または完了してからの申請はできない。
・申請する前に、事前の相談が必要となる。
・この補助事業は令和3年度までの事業です。
・補助金の交付は、同一の敷地内で1回限りとする。

危険空家等除却支援事業補助金

対象 

倒壊のおそれや、屋根、外壁等の建物の一部が破損、脱落などにより周辺の生活環境に悪影響を与えるおそれがあると市が判定した危険な空家※で、次の要件に該当するものが対象です。 ・市内にある空家(住宅)で個人が所有するもの
・固定資産課税台帳に登録されているもの
・空家に所有権以外の権利が設定されていないもの
・公共事業の移転等の補償対象になっていないもの
・補助対象となる空家の除却に係る他の補助金等の交付を受けていないもの
※事前調査による判定を行いますので立ち会いにご協力ください。

対象者

空家の所有者(所有者が死亡している場合は相続人)またはその委任を受けた方です。
所有者や相続人が複数の場合は、そのすべての方から同意を得る必要があります。
※市税等の滞納がある、暴力団員等である場合は対象外です。

対象工事

敷地内にある補助対象となる空家とそれに附属する工作物など(立木その他の土地に定着する物を含む。家財道具、機械、車両等の動産は除く)を除却する工事で、次の要件に該当するものが対象です。
・補助の対象となる方(申請者)が発注する工事であること
・市内に事業所がある工事業者(解体工事業などの登録が必要)が行う工事であること
・補助金の交付決定後に、工事業者と請負契約を結び、令和4年2月15日までに完了する工事であること
※不動産売買、貸付又は駐車場貸付を行う事業者が、その事業のために行う工事は対象外です。

補助金の額

補助対象経費は空家の除却工事にかかる費用です。補助金の額は次のとおりです。 除却費用の2分の1(上限50万円。1,000円未満の端数は切り捨て。消費税及び地方消費税を含む)
※除却の際に発生した廃材等の撤去とその処分に係る費用を含みます。
※危険空家に附属する門や柵など工作物(立木など土地に定着するものを含む)の除却費用も含みます。
※危険空家や敷地内にある家財道具や荷物の処分に係る費用は対象外です。

※申し込み方法等、詳しくは土岐市ホームページをご覧ください。
https://www.city.toki.lg.jp/docs/16639.html

注意事項

・住宅を除却することで土地の固定資産税が上がる場合があります。
・空家のほか、敷地の管理上支障になる、樹木や工作物なども除却する必要があります。
・空家の除却後、定期的に敷地の草刈りを行うなど適正管理する必要あります。
募集期限 令和3年10月31日まで
5件程度(予算がなくなり次第終了します)