美濃加茂市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

美濃加茂市の解体費用相場

  • 3.0万円
  • (価格幅: 2.8万円から3.1万円)
木造住宅2.9万円 / 坪
鉄骨造住宅3.3万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

美濃加茂市-の構造別工事の見積例(2件中1-2件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県美濃加茂市
建物種類木造住宅
坪数28.4坪
階層1階建

建物価格:881,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生工 単管組シート張工  H=360090.080072,000
木造平屋建離れ棟解体工94.06,500611,000
木造平屋建車庫及び倉庫解体工45.06,000270,000
庭石積撤去工2.05,00010,000
植栽撤去工3.06,00018,000
重機回送費  0.25クラス重機×1台1.030,00030,000
一般諸経費  直工事×約5%1.049,00049,000
特別値引き1.0-10,000-10,000
総合計金額: 1,050,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県美濃加茂市
建物種類鉄骨造住宅
坪数13.0坪
階層1階建

建物価格:364,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
木造平屋建て解体処分12.030,000360,000
鉄骨造スレート解体処分13.028,000364,000
養生足場(シート込99.0m280079,200
樹木撤去処分4.0m39,00036,000
玉石撤去処分4.0m315,00060,000
木造平屋東側鉄骨撤去(洗濯物干し場)1.020,00020,000
重機回送費1.060,00060,000
諸経費1.050,00050,000
総合計金額: 1,029,200(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

美濃加茂市の解体工事補助金

危険空き家除却事業補助金

市内にある老朽空家を除却する方に対してその除却費用の一部を予算の範囲内で補助。

対象 空き家

※以下の全て該当すること。

・空家等対策の推進に関する特別措置法第2条第2項に規定する特定空家等のうち、昭和56年5月31日以前に建築された住宅及び倉庫(車庫)であること。
・平成28年度以降に市が実施した空家等実態調査の対象となった老朽空家であること。

対象者

※以下の全て該当する者であること。

・老朽空家の所有権を有し、老朽空家の除却ができること。
※所有権を共有する場合は、所有権を共有する者のうちから合意によって認められた代表者であること。
・市税等の滞納がないこと。
・この補助金の交付を受けたことがないこと。
・暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と関係がないこと。

対象工事

※以下の全て該当すること。

・補助金交付対象者が発注する老朽空家の除却工事であること。
・建築物のすべてを除却する除却工事であること。
・建設業法の許可を受けた者又は建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律第21条第1項の規定による許可を受けた者で、市内に住所を有する個人事業主又は市内に本店、支店、若しくは営業所を有する法人が行うこと。
・申請した日の属する年度内に完了する工事であること。

補助金の額

補助対象工事に要する費用に3分の1以内(1,000円未満端数切り捨て)
上限30万円

※申し込み方法等、詳しくは美濃加茂市ホームページをご覧ください。
http://www.city.minokamo.gifu.jp/shimin/contents.cfm?base_id=9658&mi_id=1&g1_id=9&g2_id=35

注意事項

・特定空家等は以下の通り。
・ そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態又は著しく衛生上有害となるおそれのある状態。
・適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態に認められる空家等。

ブロック塀等の撤去費用の補助

地震によるブロック塀等の倒壊被害を防止するため、ブロック塀等を撤去する費用.7の一部を補助。

対象 ブロック塀等

※以下の要件すべてに該当するもの。

・市内にあるブロック塀等。
・公衆用道路または公共施設等に面しているブロック塀等。
・ブロック塀等の高さが公衆道路または公共施設の接する部分から塀までの距離より大きいもの。
・一部を取り除く場合は、ブロック塀等の高さを敷地面高60センチメートル以下とするもの。

※ブロック塀等とは、コンクリートブロック造、石造、コンクリート造、レンガ造その他組積造による塀及び門柱で、高さが敷地面高60センチメートル以上であって、延長が2メートル以上であるもの。

対象工事

・ブロック塀等の所有者が発注する撤去工事。
・申請した日の属する年度の2月14日までに完了する撤去工事。
※撤去工事とは、ブロック塀などの基礎を含むすべて、または一部を取り除く工事のことです。
(建築基準法第42条第2項に規定する道路に面するものは、地盤面まで取り除く必要がある)。

補助金の額

ブロック塀等の撤去工事費の2分の1以内の額(上限15万円)

※申し込み方法等、詳しくは美濃加茂市ホームページをご覧ください。
http://www.city.minokamo.gifu.jp/shimin/contents.cfm?base_id=10581&mi_id=1&g1_id=9&g2_id=32

注意事項

・募集数20件
・期限:2021年1月29日(金)