恵那市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

恵那市の解体費用相場

  • 1.9万円
  • (価格幅: 0.8万円から2.7万円)
木造住宅2.9万円 / 坪
鉄骨造住宅3.3万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体0.8万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

恵那市-の構造別工事の見積例(4件中1-4件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県恵那市
建物種類木造住宅
坪数41.0坪
階層1階建

建物価格:794,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
建物解体 木造瓦葺き41.012,000492,000
産業廃棄物処理 木くず11.0t11,000121,000
産業廃棄物処理 金属くず0.5t-20,000-10,000
産業廃棄物処理 ガラス・陶磁器くず8.0t10,00080,000
産業廃棄物処理 廃プラスチック2.013,00026,000
産業廃棄物処理 がれき類15.05,00075,000
整地工227.915034,185
撤去工 フェンスH=1.2m18.0m1,00018,000
撤去工 樹木伐採・抜根1.015,00015,000
仮設工 足場養生175.0800140,000
仮設工 木柵新設18.0m3,00054,000
仮設工 重機回送費1.030,00030,000
諸経費 申請費1.015,00015,000
諸経費 現場管理費1.0100,000100,000
値引1.0--40,185-40,185
総合計金額: 1,150,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県恵那市
建物種類木造住宅
坪数41.99坪
階層2階建

建物価格:986,250円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工 養生費 単管・防炎シート 図面点線部分200.9800160,720
解体工 木造瓦葺2階建家屋 上屋138.85,400749,520
解体工 木造瓦葺2階建家屋 上屋 車庫部割引17.4-2,300-40,020
解体工 木造瓦葺2階建家屋 上屋 付属ベランダ11.46006,840
解体工 木造瓦葺2階建家屋 内部土間コンクリート17.41,50026,100
解体工 木造瓦葺2階建家屋 基礎 パイル、ベタ基礎撤去別121.41,950236,730
解体工 外部構造物 土間コンクリート30.01,50045,000
解体工 外部構造物 排水路 U-24018.0m70012,600
解体工 外部構造物 スチールフェンス18.0m65011,700
伐採工 伐木、除根、処分 中木1.03,7003,700
伐採工 伐木、除根、処分 中小木 根のみ11.02,10023,100
土工 整地工 場内整地228.915034,335
安全費 交通誘導員配置 片側交互通行 施工初期時道路使用の為4.015,00060,000
安全費 保安設備 バリケード等1.06,0006,000
防護柵工 防護柵 丸太杭@1500+番線4段 末口10cm H120018.0m1,30023,400
運搬費 重機回送 往路、復路1.070,00070,000
運搬費 仮設材運搬 往路、復路2209.0511,045
諸経費 現場管理費 工事保険含む1.044,20044,200
諸経費 諸官庁手続き 道路使用許可1.032,00032,000
値引1.0--16,970-16,970
総合計金額: 1,500,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県恵那市
建物種類その他の建物
坪数100.0坪
階層1階建

建物価格:800,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
飛散防止養生足場シート(3面)600.01,200720,000
鉄骨スレート葺き倉庫解体工事(内装材は無しに限る)100.08,000800,000
土間、基礎解体工事110.02,500275,000
廃スレート運搬処分費30.021,000630,000
廃コンクリート運搬処分費110.05,000550,000
重機運搬費1.0往復100,000100,000
諸経費1.0200,000200,000
総合計金額: 3,275,000(税抜)

備考: 鉄骨倉庫解体(アスベスト撤去費用含む)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所岐阜県恵那市
建物種類鉄骨造住宅
坪数100.2坪
階層1階建

建物価格:2,747,440円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
内外装人力分別解体工事331.241,000331,240
鉄骨造分別解体工事331.242,500828,100
コンクリート土間撤去処分331.241,500496,860
スレート分別運搬処理費(非飛散性アスベスト)20.038,000760,000
基礎撤去処分331.241,000331,240
解体工事届出書諸経費1.020,00020,000
重機回送費1.070,00070,000
値引き(鉄骨値引き含む)1.0-1,037,440-1,037,440
総合計金額: 1,800,000(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

恵那市の解体工事補助金

危険空家解体撤去支援事業

市内の空家で、著しく保安上危険な状態となり第三者に損害を及ぼすおそれがある等、一定の条件を満たす危険空家について、解体し撤去するために必要な費用の一部を補助。

対象空き家

※次の3つの条件の全てに該当するものとする。

・個人が所有する物件(複数の者が共有して所有する物件を含む)であること。
・所有権以外の物権又は賃借権が設定されていないこと。
・公共事業の補償の対象となっていないこと。

※危険空家とは次の条件全てに該当するものとする。
・主として居住又は店舗の用に供されていたもの。
・現に人が居住せず、又は活用されていない建築物であって、今後も引き続き居住又は店舗の用に供される見込みがないと認められるもの。
・空家等対策の推進に関する特別措置法第14条第1項に基づく助言又は指導の対象となったもの。

補助金の額

補助対象経費の2分の1(上限60万円)

※申し込み方法等、詳しくは恵那市ホームページをご覧ください。
https://www.city.ena.lg.jp/life_scene/sumai_hikkoshi/jutakunikansurushienseido/2870.html

注意事項

・市税等の滞納がないこと。
・空家所有者等であって、当該危険空家の解体及び撤去を実施する者である又は空家所有者等の同意を得て、当該危険空家の解体及び撤去を行う土地所有者であること。
※【空家所有者等】危険空家の所有者又は管理者であって、市の固定資産税名寄帳兼課税台帳に登載されている建築物を所有又は管理する者。
※【土地所有者等】危険空家が所在する土地を所有又は管理する者。
・補助対象経費は、危険空家を解体し、撤去するために要する工事費及び調査費(食糧費を除く)のことである。
・提出期日は、10月末日(末日が土曜日、日曜日、祝日にあたるときはその前日)とする。

ブロック塀等撤去補助金

ブロック塀等の倒壊事故を未然に防ぐため、道路等に面したブロック塀等の撤去費用の一部を補助します。

対象となる事業

道路及び公共施設の敷地に面するブロック塀等を撤去する工事で、以下の要件を全て満たすもの。
・撤去するブロック塀等の高さが、敷地面高0.6メートル以上、及び撤去するブロック塀等の延長が2メートル以上
・撤去後のブロック塀等の高さが、敷地面高0.6メートル未満
「ブロック塀」とは、コンクリートブロック塀、石塀、コンクリート塀又はレンガ塀
「道路」とは、建築基準法第42条及び道路法第3条に規定する道路
「公共施設」とは、法定外公共物、公園、広場、公共建築物の敷地等

補助額

「ブロック塀等の撤去に要する経費(見積書等の金額)」と「撤去するブロック塀等の面積×1万円÷平方メートル(標準事業額)」のどちらか少ない額の2分の1 
限度額 30万円
※申し込み方法等、詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.city.ena.lg.jp/soshikiichiran/somubu/kikikanrika/1/7/1/5730.html

受付期間

令和3年5月10日(月曜日)から令和4年3月1日(火曜日)まで。(土・日・祝祭日を除く午前8時30分から午後5時15分)