直方市の解体費用相場と坪単価

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

直方市の解体費用相場

  • 2.7万円
  • (価格幅: 1.9万円から3.5万円)
木造住宅2.8万円 / 坪
鉄骨造住宅3.4万円 / 坪
RC造住宅-万円 / 坪
アパート・長屋-万円 / 坪
ビル・マンション-万円 / 坪
店舗・工場-万円 / 坪
内装解体-万円 / 坪
その他解体-万円 / 坪

※掲載している見積金額は、当サイトが個別に取得した実際の見積書を元に作成しています。

直方市-の構造別工事の見積例(5件中1-5件を表示)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所福岡県直方市
建物種類木造住宅
坪数50.0坪
階層2階建

建物価格:950,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
家屋解体 木造2階建50.019,000950,000
両サイド切離 トタン貼工事1.0300,000300,000
JR保線区 関係1.0250,000250,000
総合計金額: 1,500,000(税抜)

備考: 補修工事

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所福岡県直方市
建物種類木造住宅
坪数39.2坪
階層2階建

建物価格:1,369,840円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事費 重機回送1.080,00080,000
仮設工事費 道路占有1.050,00050,000
仮設工事費 仮設水道・散水設備・水道代1.030,00030,000
仮設工事費 JR用書類申請1.030,00030,000
仮設工事費 JR用見張り員1.0120,000120,000
仮設工事費 道路用ガードマン1.060,00060,000
仮設工事費 ライフライン撤去(ガス・電気他)1.015,00015,000
建物解体工事費 養生足場(白シート)1.0180,000180,000
建物解体工事費 内装・外装撤去129.61,200155,520
建物解体工事費 躯体解体 人力併用129.63,200414,720
建物解体工事費 建物基礎解体64.82,000129,600
建物解体工事費 産業廃棄物運搬処分1.0670,000670,000
出精値引1.0--34,840-34,840
諸経費1.0200,000200,000
総合計金額: 2,100,000(税抜)

備考: JR隣接

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所福岡県直方市
建物種類木造住宅
坪数56.0坪
階層2階建

建物価格:1,400,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
家屋解体56.025,0001,400,000
養生54.070037,800
外壁補修 2面1.01,000,0001,000,000
総合計金額: 2,437,800(税抜)

備考: 補修工事

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所福岡県直方市
建物種類木造住宅
坪数33.0坪
階層2階建

建物価格:1,090,148円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設工事 建物養生シート架け払い230.0700161,000
仮設工事 仮設水道設置使用料1.08,0008,000
仮設工事 都市ガス管端末処理費1.012,00012,000
解体撤去工事 建物上屋解体109.244,500491,580
解体撤去工事 同上基礎解体59.641,20071,568
解体撤去工事 植栽撤去処分1.015,00015,000
廃材運搬処理工事 木くず類10.013,000130,000
廃材運搬処理工事 がれき類28.010,000280,000
廃材運搬処理工事 コンクリート屑45.02,00090,000
廃材運搬処理工事 繊維くず類1.518,00027,000
値引1.0-6,148-6,148
総合計金額: 1,280,000(税抜)

お見積結果

  • 重機解体
  • 手解体
工事住所福岡県直方市
建物種類木造住宅
坪数36.0坪
階層2階建

建物価格:948,000円(税抜)※建物以外の付帯工事や諸経費を除く

品名数量単位単価金額
仮設養生(単管組・防災シート張)98.040039,200
家屋一部進入口人力解体10.035,000350,000
重機解体(基礎共)26.023,000598,000
重機回送費1.020,00020,000
諸経費(一律10%)1.0100,720100,720
調整値引き1.0-7,920-7,920
総合計金額: 1,100,000(税抜)

口コミの良い工事会社に
一括見積依頼しませんか?

直方市の解体工事補助金

ブロック塀等撤去費補助金

震災に強いまちづくりの実現のため、市内のブロック塀等の撤去工事を行う場合に、経費の一部を補助金として交付します。

対象事業

市内にある道路に面する高さ1メートル以上のブロック塀等を市内の施工業者が全て
または一部撤去する工事
ブロック塀等を全て撤去する場合
・診断カルテで40点未満のもの、または市長が災害時に安全上支障があると認めるもの
ブロック塀等を一部撤去する場合
 上記の要件を満たすものかつ、下記要件を全て満たすもの
 ・事業完了後に診断カルテで70点以上となるもの
 ・事業完了後に高さが1.2メートル以下となるもの
 ・建築基準法第42条に規定する道路内に存しないもの

補助金額

補助金の額は、109,000円を上限とし、1敷地あたり補助対象事業に要する経費(消費税及び地方消費税を除く)の2分の1の額です。1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額とします。
※申し込み方法等、詳しくは直方市のホームページをご覧ください。
https://www.city.nogata.fukuoka.jp/kurashi/_1203/_7181.html

注意点

・補助金の交付は1敷地につき1回限りとなります。
・市税の滞納がある場合は交付の対象になりません。
・暴力団員は交付の対象になりません。
・着工済、完了済の工事は対象になりません。
・工事完了のうえ、2021年2月26日までに実績報告書の提出が必要です。