トゥルーワンの会社情報、口コミ、評判

特徴

  • 工事前の近隣挨拶を必ず実施
  • 法定以上のガードマン配置
  • 保険に必ず加入
  • 木造対応可
  • 鉄骨造対応可
  • RC造対応可
  • 5年以上無事故
  • 5年以上無違反
  • 翌営業日までに連絡

総合

3.1

応対マナー
0.0
追加費用
0.0
工事品質
0.0
工期順守
0.0
近隣配慮
0.0

各項目について

各項目は、実際に工事会社で工事を行ったお客様の評価の平均値が表示されています。

応対マナー
言葉遣いや身だしなみに対する評価です。
追加費用
契約後の追加費用の有無や納得度に対する評価です。
工事品質
工事の仕上がりや工事範囲に対する評価です。
工期順守
工期順守や変更時の納得度に対する評価です。
近隣配慮
挨拶や清掃といった近隣配慮に対する評価です。
社名トゥルーワン
所在地熊本県玉名郡和水町原口111-2
代表者名田尻 真一
営業日・時間月曜日~土曜日 8:00~17:00
電話番号0968-86-4146
設立年月日2012年09月01日
従業員数2名

アピールポイント

解体工事後の造成工事まで一括請け負い

弊社では、解体工事の他に造成工事、土木工事もお受けしております。
お持ちのお土地に建つ建物を解体したあと、例えば駐車場として使用する目的がある、周囲にブロック塀を設置してほしいというようなご要望がございましたら、ぜひ弊社までお声がけください。カーポートやフェンスの設置も可能です。
「解体工事後はしばらく使用する予定が無いので雑草が生い茂ってしまうのが心配」というお客様には、雑草が生えないように周囲をコンクリートやアスファルトで舗装するなどの対策が有効ですし、解体後のお悩みもぜひ弊社までお気軽にご相談ください。
解体から造成まで弊社で一括して請け負い、お客様のお手間と費用を大きく省くことができます。

連携がしっかり取れる少数精鋭

弊社では、お問い合わせを頂いて現場でお立会いをしてからお見積り作成、現場の作業まで、すべて社長が責任をもって対応させていただきます。
解体工事に限らず多くの工事では、それぞれの部門担当がお客様のご要望を伝え合って工事を進行していくパターンが多く、そこで伝達ミスなどが起きてお客様にご迷惑をおかけしてしまうというトラブルがよく聞かれます。
弊社は業界経験豊富な社長が最初から最後までしっかりフォローさせていただきますので、伝達ミスや見積り内容との相違などのケアレスミスも起こりにくく、工事の最後まで安心してお任せいただけます。

地元の皆様に頼っていただける企業に

熊本地震の際には多くの家屋が倒壊・破損し、県内の工事会社がフル稼働で修復にあたりました。弊社ももちろんそのひとつで、地元の皆さまからたくさんお声をかけていただきました。工事を請け負ったお客様からまたご紹介をいただき…と多くの地元の皆さまのお役に立てたことを大変誇りに思っております。
工事会社というのは、地域の街並みを作っていく重要な仕事であり、地域の皆さまの支援あってこそだと考えております。
人と地球環境と熊本のまちの安全に配慮した計画を立て、無駄のない丁寧な工事を実施しております弊社に、ぜひご用命くださいませ。

口コミ一覧
3

C.S様(熊本県熊本市)

評価
3.0

対応は丁寧でしたが、予算があいませんでしたので、諦めました

T様(熊本県菊池市)

評価
4.3

現地集合時には、 時間より早く来られ、 初対面での印象もよかった。

K.S様(熊本県熊本市)

評価
3.0

連絡、現場確認、お見積りいただきました。

国内最大級

  • 月間サイト訪問者数20万ユーザー
  • 登録解体工事会社1,500社以上
顧客満足度96.7%
平均費用削減率18.4%
工事契約実績10,000件

「手間を掛けずにコストを削減したい」
という方はお気軽にご活用ください!

お客様の個人情報はプライバシーマーク制度及びISMSに準拠して安全に管理されます。

各数値等の定義について

月間サイト訪問者数20万ユーザー

当ウェブサイトの2020年7月の月間ユニークブラウザー数

顧客満足度96.7%

自社アンケート調査結果(2020年4月~7月)にて、アンケート内容の【「クラッソーネ」を利用した満足度はいかがでしたか?】が「満足」及び「やや満足」の割合

平均費用削減率18.4%

クラッソーネで2件以上見積もりを取得し税込100万円以上の契約をした方の提出された見積もりの平均額との差分

工事契約実績

「クラッソーネ」及び前身となる解体一括見積サービスの合計

登録工事会社1,500社

2021年9月末時点の値

国交省分科会にて紹介

2020年6月26日開催の国土交通省社会資本整備審議会住宅宅地分科会にて、AIを活用したマッチングサービスとして分科会資料に掲載