1. HOME
  2. 解体工事お役立ち情報
  3. よく分かる!解体工事
  4. 解体工事の見積もり前に現場立会いを行うメリット

解体工事の見積もり前に現場立会いを行うメリット

解体工事の見積もり前に現場立会いを行うメリット

ステップ2:解体工事の現場立会いを行う

解体工事会社に声をかけたら、担当者と解体工事の現場立会いを行います。30分程度みておけば問題なく、最後まで同席する必要はありません。

現地調査の立会いを行うメリットは2点あります。

1点目は、解体業者が安心して任せられる会社なのか?を口コミや会社情報だけでなくご自身で確認できること。2点目は解体する範囲の的確な指示や解体後の更地活用の説明ができること。建物の付帯物である浄化槽や土間などの処理やお庭周りの植栽やカーポートや隣家と共存しているブロック塀をどうするかなど、施主サイドで判断しないといけない宿題も分かりやすく教えてもらえます。また、解体後の状況に応じて整地の仕上げもアドバイスいただけます。予期せぬ地中埋設物の発見による追加料金の発生するケースも事前に確認可能なため納得できる選定が可能ですので時間が許す限りは実施した方が良いでしょう。

工事会社にとっても現場を見るということは解体の見積りを作る際に非常に重要な流れです。というのも、同じ大きさの家を壊す場合でも、『材質』、『道路幅』、『道路の管轄』、『作業スペース』、『近隣密集度』、『近隣施設』など、様々な条件で解体工事費用は大幅に変わってしまうからです。

それでは流れを見ていきましょう。

解体工事現場確認の流れ

家の大きさにもよりますが、解体工事会社が家の周りをぐるっと見回り、大きさや、電気・ガスの接続位置、近隣環境やアスベストの有無などをチェックします。そして、解体時の産業廃棄物を分別する作業スペースをどうするか、重機を搬入ルートをどうするか?通行量に応じガードマンや通行誘導を手配すべきかなども合わせて見ています。

基本的には建物内に入らず、家の周りで立会いを行いますが、家具・ごみなど残置物を解体工事会社に処分をお願いしたければ、家の中もチェックしてもらった方が良いでしょう。

他にも、解体に関する要望があれば、このときに解体担当者に伝えるのが良いと思います。また、不明点も聞いてもらって問題ありません。

現場での立会いは解体工事会社手動で進んでいきますが、ただボ~っと見ているのではなく、解体工事会社の身だしなみ、対応などをチェックしてください。(詳しくは【解体工事会社と初めて会うときに行うべき7つのチェック】)木造住宅の戸建てであれば大体、30分はかからず終わります。

遠方で一緒に立ち会えない場合は?

中には、自宅と解体現場が離れていて立ち会えないという方もいらっしゃると思います。そのような場合の方法としては、図面や建物の写真を事前に用意し送付しておくことと解体工事会社に現場から電話をしてもらい、分からないことの確認や、要望を連絡すると良いでしょう。別の建物を壊すといった最悪の事態は避けなければいけません。

何も無い場所で電話をかけて説明するよりは、業者が現場にいるときに「玄関の北側に植わっている木は残しておいてほしいです」と伝えたほうが遥かに分かりやすいと思います。最近ではオンラインテレビ会議の無料サービスであるLINEやZoomやGoogleMeat上で対応頂ける会社もありませ。

周囲に知られたくない場合は?

金額を見てから解体工事をするかどうかを決めたいので、周囲に知られたくないという方もいらっしゃることでしょう。そんな場合は次の方法のどちらかをされることをお勧めします。

1.遠くから勝手に見てもらう
ちょっと離れたところから見てもらうだけでも、道路や近隣の状況は確認ができますので、まったく見ないで見積りを作ってもらうよりはずっと良いです。解体工事会社と一緒に歩いていたら、ご近所からばれてしまいますが、解体工事会社が勝手に見ているだけであれば、どこの家かは分かりづらいと思います。

2.自分で写真・図面を用意して渡す
離れたところにも着てほしくない場合は、家の周りの状況を写真におさめ、建物図面と一緒に送るというのも良い方法です。写真は多ければ多いほど、状況を推測しやすくなりますので、自分の家だけでなく、隣家、外構、前面道路、曲がり角など、沢山おさめるようにしましょう。

この記事を書いた人

くらそうね運営

くらそうね運営

この作者の記事一覧

解体工事をお考えですか?
それなら…

  • 顧客満足度91.2%
  • 工事取扱高40憶円
  • ご相談件数50,000件以上

くらそうね解体

手配を手軽に、費用を安く!
解体工事の一括見積もりサービス

国内最大級!月間利用者数17万人以上!登録解体工事会社800社以上!
解体工事会社の見積もり比較サービス

【無料】見積もり開始

こちらの記事も読まれています

人気の記事

  1. コロナ禍の解体工事への影響による変化は?お得に解体するなら今!注意点は?
  2. 空き家を解体をすべきか否か?相続予定の方が知るべきポイント
  3. アスベスト大気汚染防止法改正時の解体工事の影響はどうなるか?
  4. アスベストの有無を築年数・築何年かで判断できますか?
  5. アスベストの撤去・除去に掛かる費用はいくらぐらいですか?
  6. 古い建物を解体すると、土地の固定資産税も変わると聞いたのですが、本当でしょうか?
  7. 空き家などの譲渡にかかる3,000万円控除の特例
  8. 空き家は売却した方がいい? 売却しやすくするポイントや注意点を解説
  9. 亡くなった両親(父・母)が住んでいた家を壊すことになりました。未相続なのですが解体は可能ですか?
  10. 解体工事の見積もり前に現場立会いを行うメリット
  11. 抵当権のついた建物・住宅を解体できますか?
  12. 隣家の外壁がない場合、補修費用も負担する必要がありますか?
  13. 木造古民家に使われている古材を買い取ってもらえるのでしょうか?
  14. 単独・合併浄化槽の汲み取り費用はどれくらいかかるのでしょうか?
  15. 「解体工事費用が他社と比べて80万円もお安くなりました!」 長崎県諫早市 木造住宅の解体工事 N様
  16. 工事前の近隣あいさつ文の書式は?
  17. 滅失登記の時期、方法、費用を教えてください。
  18. 解体工事をする際、登記等の手続きや申請にはどんなものがあるの?

地域の解体工事事情を見る

\ 解体工事は /
「くらそうね」に
お任せください!

  • コストダウン

    工事会社と直接契約で工事費用の
    コストダウンが可能!

  • 最良の工事会社

    相見積もりで最良の工事会社
    簡単に出会える!

  • サポート窓口

    分からないことを相談できる
    サポート窓口も有り!

AIの予想金額を見る・電話相談可