1. HOME
  2. 解体工事のよくある質問
  3. 解体建物・廃棄物・素材
  4. アスベスト
  5. アスベストが建材に含まれているか調べる方法はありますか?

アスベストが建材に含まれているか調べる方法はありますか?


                 

使用しなくなった建物を解体しようと思っていますが、建物にアスベストが含まれていると解体費用が非常に高くなると聞きました。あまりに予算より高ければ解体を見送ろうと思うのですが、解体業者に見積ってもらう前に自分で確認する方法はありますか?

解体工事のお悩みをクラッソーネが解決します!

  • 近隣に迷惑を掛けずに、解体工事を行いたい。
  • 信頼できる解体工事会社を見つけたい。
  • 価格が適正なのか見極めたい。

クラッソーネなら、複数の工事会社に見積もりを一括で取ることができ、
価格が適正なのか、相談することができます。
独自の安心保証制度があるため、万が一のトラブルにも対応できます。
不安を解消し、安心して解体工事をすることが可能なため、是非ご相談ください。

解体費用の相場を手軽に
シミュレーションしませんか?

  • クラッソーネでは無料でご利用いただける解体費用シミュレーター
    提供しています!
  • 過去15万件の実際の見積もりデータを元に、解体費用の相場を算出!
  • 予想される建物本体の解体費用に加え、カーポートやブロック塀や浄化槽と
    いった付帯物の撤去費用も併せて計算が可能
    ですので、是非ご活用ください!

住宅の場合は屋根瓦やサイディング外壁の品番を調べ、製造元に問い合わせると良いでしょう。品番が分からなかったり、吹き付けや貼り付けのアスベストが疑われる場合には成分分析が必要です。国交省の資料もご紹介します。

住宅なら屋根材と外壁材を確認

住宅においてアスベストが利用されている可能性があるのは、屋根材と外壁材です。まずは屋根にセメント瓦が使われていないか、外壁にサイディングボードが使われていないかを確認しましょう。それ以外の素材を使っているようであれば、アスベストが含まれている可能性は非常に低いといえます。

セメント瓦やサイディング外壁ならメーカーに確認

住宅にセメント瓦やサイディング外壁を利用しているのであれば、品番を確認しメーカーにアスベストが含まれているかどうか問い合わせると良いでしょう。最近では、建材メーカーのホームページにアスベストが含まれている過去の製造品が紹介されていることがあります。建材の裏側や建物設計図面で品番が分かるようであれば、これらを確認して下さい。アスベストの含有率が0.1%以上あれば、アスベスト含有建材として扱われます。

分からなかったり、それ以外のケースは成分分析が必要

建材の品番が分からなかったら成分分析が必要になります。建材から検体を取り専門の調査機関に送ることで、調査結果を教えてもらいます。これは有料の内容ですので、解体工事会社に見積りを依頼した後でも良いでしょう。また、工場やビル等でもアスベストが疑われる場合があります。部位は外壁の波板や貼り付け材、吹き付け材など多岐にわたりますが、こちらも確認には成分分析調査が必要となります。

国土交通省のガイドブック

口頭だけでの説明ですとなかなかイメージがわかりにくいと思われますが、国道交通省から「目で見るアスベスト建材」というガイドブックが開示されています。各建材の使用部位や実際の写真も掲載されており、分かりやすいため一度見ていただくと良いでしょう。

目で見るアスベスト建材

解体工事のお悩みをクラッソーネが解決します!

  • 近隣に迷惑を掛けずに、解体工事を行いたい。
  • 信頼できる解体工事会社を見つけたい。
  • 価格が適正なのか見極めたい。

クラッソーネなら、複数の工事会社に見積もりを一括で取ることができ、
価格が適正なのか、相談することができます。
独自の安心保証制度があるため、万が一のトラブルにも対応できます。
不安を解消し、安心して解体工事をすることが可能なため、是非ご相談ください。

解体費用の相場を手軽に
シミュレーションしませんか?

  • クラッソーネでは無料でご利用いただける解体費用シミュレーター
    提供しています!
  • 過去15万件の実際の見積もりデータを元に、解体費用の相場を算出!
  • 予想される建物本体の解体費用に加え、カーポートやブロック塀や浄化槽と
    いった付帯物の撤去費用も併せて計算が可能
    ですので、是非ご活用ください!

  都道府県別に解体工事会社と解体費用相場を見る