フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00

解体工事に伴う引越しのついでに、ピアノの解体をする場合の費用は?

木造住宅の解体工事を行うことになりました。その時にピアノも一緒に処分したいのですが、住宅の解体工事と一緒にピアノも解体処分してもらえますか?その時の大体の費用も知りたいです。

壊す場合、家の解体とセットであれば2~3万、ピアノそのものだけはプラス10万程度です

家と同時の解体なら、2~3万で解体可能

メンテナンスもずっとしておらず、今後も使う予定のないピアノ。 家の解体ついでにピアノを解体する場合は、2~3万で解体してもらえます。

ピアノは木製なので、処分費用も安くそれほど手間ではないので、このくらいの価格となるはずです。

しかしピアノの解体のみを依頼すると、そのためだけに見積り、書類作成、解体作業を行うことになるので、別途10万程度かかると見ておいたほうがよいでしょう。

それでは高いと感じる方には買取査定がおすすめです。

ピアノの状態が良いようであれば、中古ピアノ屋などに買取査定に出してみて見積りを依頼してみましょう。

いくらかで買い取ってもらえれば、費用を出して解体するよりお得に処分できます。

買い替えの場合は、古いピアノを販売店が引き取ってくれることもあります。解体前に問い合わせることをおすすめします。

中古ピアノ屋に査定をしてもらってから解体するかを判断

もし解体後、建て替えた家にピアノを持って行きたいという場合は、引越し業者に依頼し、レンタル倉庫などで一時的に保管してもらうパターンが一番多いです。

まれに引越し業者が好意で預かってくれることもあります。

またピアノが非常に高級なものの場合、販売店側が一時的に保管してくれて、なおかつメンテナンスして返してくれることもあります。

一度購入したお店に預かり可能かを確認し、ダメなら引越し業者に相談の順番で検討してみるのがおすすめです。

ピアノの解体は家の解体ついでであれば、解体工事会社にとっても手間な作業ではありません。

家も解体する上でのついでであれば追加費用は2~3万で可能であるはずです。

しかしピアノの解体のみの場合は、逆に手間がかかってしまうのでプラス10万とみておきましょう。

ピアノだけ処分したいのであれば、まずはリサイクルショップなど買取先を探す、知人などに貰い手を探してみるほうがお得です。

また買い替えを検討して、販売店に引き取ってもらうことも選択肢の一つ。

ピアノ単体の解体は、最終手段として選択するのが良いでしょう。

https://kaitai-takumi.com/qa/8700/

解体工事をお考えですか?
それなら…

  • 顧客満足度91.2%
  • 工事取扱高40憶円
  • ご相談件数50,000件以上

くらそうね解体

手配を手軽に、費用を安く!
解体工事の一括見積もりサービス

国内最大級!月間利用者数17万人以上!登録解体工事会社800社以上!
解体工事会社の見積もり比較サービス

無料一括見積もり

こちらの記事も読まれています

人気の記事

  1. アスベスト大気汚染防止法改正時の解体工事の影響はどうなるか?
  2. アスベストの有無を築年数・築何年かで判断できますか?
  3. アスベストの撤去・除去に掛かる費用はいくらぐらいですか?
  4. 古い建物を解体すると、土地の固定資産税も変わると聞いたのですが、本当でしょうか?
  5. 空き家などの譲渡にかかる3,000万円控除の特例
  6. 空き家は売却した方がいい? 売却しやすくするポイントや注意点を解説
  7. 亡くなった両親(父・母)が住んでいた家を壊すことになりました。未相続なのですが解体は可能ですか?
  8. 抵当権のついた建物・住宅を解体できますか?
  9. 木造古民家に使われている古材を買い取ってもらえるのでしょうか?
  10. 単独・合併浄化槽の汲み取り費用はどれくらいかかるのでしょうか?
  11. 「解体工事費用が他社と比べて80万円もお安くなりました!」 長崎県諫早市 木造住宅の解体工事 N様
  12. 工事前の近隣あいさつ文の書式は?
  13. 滅失登記の時期、方法、費用を教えてください。
  14. 解体工事をする際、登記等の手続きや申請にはどんなものがあるの?
  15. 隣家の外壁がない場合、補修費用も負担する必要がありますか?

\ 解体工事は /
「くらそうね」に
お任せください!

  • コストダウン

    工事会社と直接契約で工事費用の
    コストダウンが可能!

  • 最良の工事会社

    相見積もりで最良の工事会社
    簡単に出会える!

  • サポート窓口

    分からないことを相談できる
    サポート窓口も有り!

解体工事について相談してみる