1. HOME
  2. 解体工事のよくある質問
  3. その他
  4. 地域別情報
  5. 埼玉の解体工事を行う上で知っておきたい情報は?

埼玉の解体工事を行う上で知っておきたい情報は?

                 

埼玉県に住んでいます。今は住んでいない古い家の解体工事を検討しているのですが、埼玉県での解体工事の相場はどのくらいなのでしょうか。また、工事を進める上で事前に知っておくべき点や地域ならではの情報があれば教えてください。

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で2.7万円~4.0万円、鉄骨造住宅で4.2万円~6.2万円、RC造住宅で住宅で4.0万円~6.0万円です。他にも必要な情報をまとめますので、参考にしてください。

解体費用の相場

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で2.7万円~4.0万円、鉄骨造住宅で4.2万円~6.2万円、RC造住宅で住宅で4.0万円~6.0万円、集合住宅で3.0万円~4.5万円です。この金額を大幅に下回る場合には、廃棄物の不法投棄やミンチ解体など、適正な工事が行われていない可能性がありますので、注意が必要です。

解体工事会社の数

県内の解体工事会社は912社です。埼玉県の解体工事会社のほとんどがさいたま市を中心に営業されています。県を東西に半分に割りますと、8割以上が東側に存在しています。逆に秩父などになりますと、ほとんど業者がおらず、県内でも解体工事会社の数の格差がある県と言えます。さいたま市などの施主の場合は選択肢が多いので、困ってしまうとおもいますが、トラブルや行政処分がない業者をしっかりと選定しましょう。

くらそうねでは、埼玉県でオススメの解体工事会社のご紹介も行っています。

県内で起きた解体工事会社の行政処分や事故

2015年には43件と業者が多い分の多数の行政処分が下されています。そのほとんどが許可の取り消しですので、悪質な業者が多い県と言えます。

また、県内で起きた最近の事故としては、2016年の1月、ボックスカルバートと呼ばれる箱状下水路の解体工事を行っていた、作業員に落下したコンクリートの下敷きになり頭と胸を骨折し意識不明の重体になる事故がありました。このように解体作業は危険を伴いますので、危険予知をしっかりしており、対策、予防策をしっかりとしている解体工事会社を選ばなければいけません。解体工事会社が行っている、危険への対策や予防策なども調べて、きちんとした業者に依頼しないといけません。

解体工事に関する補助金・助成金

空家の解体については、本庄市危険空き家除却補助事業、蕨市老朽空き家等解体補助金、吉見町住宅リフォーム補助金制度など、市町村ごとに様々な助成金が用意されています。 また、最新情報については該当の市町村役場にお問い合わせいただくと良いと思われます。

その他情報

埼玉県の特徴は、近接する都道府県が7都県と非常に多く県内の業者だけではなく、県外の業者も選択肢になるため、価格、品質、対応がしっかりした解体工事会社が多いです。しかし、残念ながら中には、不法投棄などを行い許可取り消し処分を受ける解体工事会社1年で30社を超えるなど悪質な業者も一部存在します。業者を選定する際には、価格だけではなく、適法に作業してくれるかも見極めて発注する事が重要です。

フリーダイヤル0120-479-033
平日9:00-18:00